都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2013年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アメリカ陸軍士官学校の墓地に、なぜかピラミッドがある・・・

ハドソン川沿いに、通称「ウエスト・ポイント」と呼ばれ、全米からエリートが集まる、
アメリカ陸軍士官養成学校があります。
d0240098_21243469.jpg

この中に、「ピラミッドとスフィンクス」があるという話は、結構、アメリカ人の間でも
噂になっているのですが・・・

どこにあるのかというと、ウエスト・ポイント敷地内の墓地(セメタリー)にあります。
d0240098_10412642.jpg


このピラミッドは、メキシコ戦争に従事し、後にNYのセントラル・パークの設計にも
関わった、Egbert Ludovicus Viele氏と、その奥様のお墓だそうです。
d0240098_10394461.jpg

スフィンクスの顔つきも、なんとなくモダンな美女・・・笑
d0240098_10433415.jpg


ところでウエスト・ポイント内にあるこの墓地には、ウエスト・ポイントの卒業生と関係者、
およびその配偶者と、未成年の扶養家族のみが、埋葬をゆるされているそうです。

墓石の大小は、生前の階級に関係があるわけではなく、スタンダードは小さな大理石で、
あとは遺族の自己負担で、自由に墓石を建てられるそうです。
d0240098_10482011.jpg
ちなみに、墓石の上に小石が載せてあるのは、ユダヤ系の方のお墓だとか・・・

ウエスト・ポイントの卒業生は、全員エリートな士官なので、危険な最前線に出なくて
いい人たちとばかり思っていたのですが、アフガニスタンで亡くなった方とか、意外に
新しいお墓があって、結構ショックでした。

写真の中央に、小さく日よけのパラソルとチェア-が見えるのがわかりますでしょうか・・・?
このパラソルの正面に、真新しいお墓があって、父親らしき初老の男性が、パラソルの下に、
静かにずっと座ってました。
そっか・・・この国って、戦争してたんだ・・・と、改めて思う光景でした。
d0240098_10553195.jpg


ウエスト・ポイントの墓地見学は、2時間コースのツアーに含まれてます。

*見学希望の方は、まず下記のビジター・センターへ・・・
事前に電話でツアー時間を確認することをお勧めします。
Photo IDをお忘れなく。。。


U.S. Military Academy Visitor Center
Main Street
Highland Falls, NY 10928



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-08-31 11:13 | ロックランド+ | Comments(4)

アメリカ陸軍士官学校に、こんな日本語Tシャツが・・・

ハドソン川沿いに、通称「ウエスト・ポイント」と呼ばれ、全米から超エリートが集まる、
アメリカ陸軍士官養成学校があります。
d0240098_21243469.jpg

夏休みで遊びに来ている12才の甥っ子にせがまれて、見学に行って来ました。

ここに併設されているミュージアムの売店では、陸軍グッズ?が買えますが・・・
d0240098_21264523.jpg

こんなTシャツが、売ってました。
d0240098_21284573.jpg


う~ん・・・
英語を直訳したっぽいけど、原語では、なんと言いたかったのだろう・・・?^^;

察するに、"Sporting Intelligence" とかかな・・・?

(ちなみに「A」は、アーミーのAだそうです)。

色々と謎が多かったウエスト・ポイントの話、次回に続きます。

*見学希望の方は、まず下記のビジター・センターへ・・・
事前に電話でツアー時間を確認することをお勧めします。
Photo IDをお忘れなく。。。


U.S. Military Academy Visitor Center
Main Street
Highland Falls, NY 10928


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-08-26 21:36 | ロックランド+ | Comments(4)

ガレージで、こんなLP (死語?) を見つけた

ガレージで、LPレコード(懐かしい!?)の整理をしていたら、こんなジャケットのアルバムが出てきました・・・
d0240098_1163994.jpg

ロック・ミュージシャン、フランク・ザッパの、「ザ・パーフェクト・ストレンジャー」

ワーグナーの指揮で定評がある、前衛作曲家のピエール・ブーレーズが指揮しているアルバムだけに、
非常にわかりにくいアルバムですが(^^;)。

ローリングストーンズ誌の「歴史上最も偉大な100組のアーティスト」の1人に選ばれ、
NYで活躍中の、グラミー賞ジャズピアニスト、上原ひろみさんも大きな影響を受けたと言う
ロック・ミュージシャンです。

アメリカという国の価値観や国のあり方に、常に疑問を呈し、音楽一筋で、52歳の短い生涯を
生きたフランク・ザッパ。

こんな生き方は、凡人の私にはとてもできませんが、せめて、このLPを聴くために、
ガレージにしまいこんだレコード・プレーヤーを、我が家のオタクに、早くセットアップさせねば・・・笑


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by KAWAMUKO | 2013-08-24 11:39 | 番外 | Comments(6)

パネラの、ブロッコリー&チェダーチーズ・スープ

朝晩、摂氏20度切るようになってきましたね~。

そろそろ、これが美味しい季節・・・
Panera の、ブロッコリー&チェダーチーズ・スープ、ブレッド・ボウル入り。
d0240098_910946.jpg


盛りがよすぎるのが、ちょっと難ですが・・・笑
これ一個で、お腹いっぱいになります。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-08-19 09:14 | ロックランド+ | Comments(6)

アメリカで、ミカン星人発見・・・!?

先週、パリセイド・モールに、マット・デイモンの「エリジウム」を観に行ったのですが・・・

シネマックスのホールにあった、UFOキャッチャーで・・・
d0240098_11333373.jpg

ミカン星人発見・・・!?
d0240098_11343047.jpg

いや・・・本物のミカン星人とは、大分、ちがうかな?^^;
d0240098_11355491.jpg
Copyright: Kazuma Shirasaki

あと、何気にカウボーイ?を襲うラッコもいました・・・
d0240098_11374794.jpg


ちなみに、ミカン星人を産んだ、アーティストの白佐木和馬さんのウェブサイトには、素敵な
イラストがたくさんあります・・・
ここのギャラリーのミカン星人が、いちばん好きだな~^^

追記:
UFOキャッチャーでみたこれは、"Annoying Orange"というコメディ番組の
キャラだそうです・・・


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-08-17 11:44 | Nyack - ナイアック | Comments(4)

アメリカで、お盆のアイテム

日本通のアメリカ人が、「お盆」と発音した時、「え?au Bon?」と、なぜかフランス語(えっ!?^^;)と
カン違いしたワタシ・・・

それはともかく、こちらにいるとお盆休みもなく、なかなかお墓参りにも行けません。

なので、日本に一時帰国するたび、浅草の仏具屋で買った小物を、ちょこちょこ持ち帰って
たのですが、お灯明だけは、電圧やコンセントが違うので、日本で買うことができませんでした。

で、この間、Lowe's (日本で言うホームセンター)で、たまたま見つけた、これ!
d0240098_3533479.jpg

ティーライト用のキャンドル・ホルダーですが、こんなLED ライトを入れてみたら・・・
d0240098_3561816.jpg

こんな感じに。
d0240098_3575563.jpg

お~、なんとなく、それっぽくなった。
仏教らしく、蓮の葉のお台のお灯明に見えません?
(キャベツだろっ・・・というツッコミはナシで笑)
d0240098_3591034.jpg


そんなわけで、いい Au Bon に、なりますように・・・^^


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-08-12 04:07 | 番外 | Comments(4)

このケチャップのボトルが、嫌い

ダイナーとかによく置いてある、ガラスびんのケチャップ・・・
d0240098_22342321.jpg


逆さにして思いっきり振っても、中身が出てこないとか、勢いあまって、そこらじゅう飛び散ったりとか、
さらに勢い余って、お皿割りそうになったりとか・・・

私は、こーいうプラスチック製ボトルの方が、使いやすいし、安心ですが・・・
d0240098_22363945.jpg


で、考察してみました。
なぜ、ダイナーはあえて、コストが高そうなガラスボトルのケチャップを、今だに置くのか?

1) クラシックなデザインで、50~60年代感が出せる。

2) リサイクルの面で、プラスチックよりエコ。

3) プラスチックボトルだと、バンバン使われるから。

なんか・・・3)のような気がします^^;
ガラスボトルのケチャップって、苦労が多い割には、嫌がらせのように、少量しか出ないもんネ。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-08-10 22:51 | 番外 | Comments(3)

今朝のニューヨークタイムズが、すごくヘン

今朝、新聞を開いたら、こんなんなってました。
d0240098_10515917.jpg

ギザギザをめくってみると・・・
d0240098_10531844.jpg

ピッタリと、はまりました。
d0240098_10543139.jpg


これって、ワザと・・・?
オンライン版に差をつけるためとか・・・?

んなわけないですよね~・・・^^;


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-08-07 11:00 | 番外 | Comments(4)

近所の芝刈り機が、反則的な騒音をたてる・・・

今日はとっても、さわやかな夏空だったので・・・
d0240098_1161668.jpg

デッキでストレッチでもしようと、ヨガマットと、蚊取り線香と、ホワイト・ラムのソーダ割りを持ち出し、
まったりしてたところ・・・
d0240098_118332.jpg


とつぜん、我が家の崖下にある家が、芝刈りを始め、轟音がとどろきはじめました。

いや、別に、芝刈りくらい、いいんですけど・・・
週末しか、お暇がない方もいらっしゃるでしょうし・・・

ただ、家の崖下にある家は、ものすごく、大っきい・・・!
立派なプールがある庭も、ものすごく大きい。

だから、普通の家が使う芝刈り機で終わる広さではなく、四輪式の芝刈り機で、
1時間くらい轟音を立て続けます。

これが、その音・・・↓
木々にさえぎられ、姿は見えませんが、ボリュームMAXにしていただくと、実際の音に
近い感じになります(実際はもっと、重低音ウーハーが効いてるカンジです^^;)。



できれば、日曜日は、カンペンして欲しいです・・・

ていうか、このお宅の場合は、平日に、芝刈サービス雇ってほしい。
(だって、かなりお金持ちそうな家なんですよ~^^;)


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-08-05 01:49 | 番外 | Comments(7)

お酒が持ち込める、「寿司アイランド」

近所に、「寿司アイランド」というお店がオープンしたので、行って来ましたが・・・
d0240098_2138070.jpg

席に着いたとたんに、「しまった、ここ、ニュージャージー側だった」と気づき。

・・・というのは、NJでは酒類販売免許の取得が厳しいため、新しくオープンしたレストランの
ほとんどはリカー・ライセンスを持っておらず、お酒を出すことができません。

その代わり、"BYO" (Bring-Your-Own) というシステムが法的に認められている
カウンティが多く、お客が自分で、ビールやワインを持ち込むことができます。
グラスや栓抜きも、もちろんお店が貸してくれます。

周囲の席では、氷入りのワイン・クーラーを店から借りて、何本もワインを持ち込んでいるのを
うらめしく眺めながら、とりあえず、アイス・グリーンティーを注文・・・
d0240098_21414355.jpg

お通しは、揚げ餅みたいなのと・・・
d0240098_21441622.jpg

枝豆。ますますビール飲みたくなる~・・・!
d0240098_2144565.jpg

で、お寿司。とりあえず、並、頼んでみました。
アメリカの並寿司は、かっぱ巻きの代わりに、カリフォルニアロールが入ってます。
d0240098_21461038.jpg
魚がちょっと厚めですが、シャリも小さく、まあまあいいクオリティじゃないでしょうか?
(・・・と、寿司となると、上から目線になる日本人なワタシ笑)

サービスで出た、Significant Roll (お店のオリジナルの巻きずし)。
メニューから、好きな物が選べます。
d0240098_21482143.jpg

帰りにまた、巻きずし無料のサービス券いただきました。
d0240098_215192.jpg


「寿司アイランド」の場所は、こちらです・・・↓
行くときは、お酒の持参をお忘れなく笑

Sushi Island
271 Livingston St
Suite I
Northvale, NJ 07647


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-08-03 22:00 | ロックランド+ | Comments(4)


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事