都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

サンクスギビングに、しょうゆめし・・・

今年のサンクスギビング・ディナーは我が家でやることになったので・・・

がんばったよ!^^
d0240098_21293190.jpg

おかげさまで、みんな、美味しいとよろこんでくれました。

なのに・・・なのに・・・
野菜も七面鳥も嫌い、というアメリカ生まれの超・偏食な甥っ子が・・・

「しょうゆごはんが食べたい」
d0240098_21322036.jpg

え・・・ホントに、これでいいの?
d0240098_21333437.jpg

おかわりして、食べてました。
フフン・・・ニジヤのコシヒカリに、有機丸大豆しょうゆですからね!(自慢してどーする・・・)

というわけで、甥っ子が食べてくれなかったその他の料理・・・
まずは、生ハムメロ~ン。
d0240098_21352582.jpg

オレンジとナッツのサラダに・・・
d0240098_21363650.jpg

日本のカボチャで作った、パンプキン・スープ。
d0240098_21373264.jpg

アスパラガス・フリタータ。
d0240098_21381819.jpg

そして、主役の七面鳥!
・・・は、実はおばあちゃんが焼いてきてくれました笑
さすがに、前日までフルタイムで働いてると、全部やるのはキツイっす・・・・^^;
d0240098_2140544.jpg

チーズ・マッシュポテトも、おばあちゃん作。
d0240098_21411100.jpg

七面鳥から取りだした、詰め物。
d0240098_2142329.jpg

これに、クランベリー・ソースを添えて食べるのが、伝統的なアメリカのサンクス・ギビング料理です。
d0240098_21424923.jpg

ちなみにこれは、15ドル前後で買えるイタリア・ワインですが、美味しいですよ~。おススメ!
d0240098_2144760.jpg

デザートは、日本式のケーキで・・・
果物も嫌いな甥っ子は、イチゴを除いて食べてました。
d0240098_2145696.jpg

ディナー中、暇をもてあました甥っ子が作った、ナプキンリングのアート・・・
d0240098_21473372.jpg


そりゃ、しょうゆ飯しか食べないんじゃ、暇だわなー。

d0240098_21523973.jpg
とりあえず、ハッピー・サンクスギビング・・・♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-11-29 21:56 | 番外 | Comments(6)

NJに、美味しいお鮨を食べに行ってきた

ニューヨークで、日本の高級鮨店レベルのお鮨を食べようと思ったら、
やはりマンハッタンのお店に行くしかありません。

でも、川向うにも、ニュージャージ近辺には、いくつか美味しいお鮨屋さんがあります。
ロックランドと境界を接するNJの高級住宅地、クロイスターの近くにある「梅屋」さんも、
そのひとつ・・・
d0240098_9392211.jpg

舞茸の天ぷら!竹炭塩をその場ですりおろしてくれました。
d0240098_9443041.jpg

貝ひもの串焼き・・・アメリカ人に媚びない、おつまみです笑
d0240098_945563.jpg

立派な鯵のお鮨と・・・
d0240098_947962.jpg

鯛のお鮨。
d0240098_9474251.jpg

そして私には絶対にはずせない、かっぱ巻・・・笑
アメリカに来てから、外側に海苔が巻いてある正当派のかっぱ巻は初めてです。
ここでも、アメリカ人に媚びない姿勢が、素晴らしい・・・笑
d0240098_9502294.jpg

ひゃ~・・・わさびも本物!?
d0240098_9512465.jpg

宮崎牛もあるんですね。
今度、頼んでみよう・・・♪
d0240098_9553053.jpg


梅屋さんは、ロックランド方面からはPiermont Roadを真っ直ぐ行った左側です。

Umeya Japanese Gourmet Restaurant
156 Piermont Rd.
Cresskill, NJ 07626


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-11-28 10:05 | ロックランド+ | Comments(6)

ピアモントの、料理の鉄人のカフェバー

もしかして、カフェバー・・・って呼び方は、死語なんでしょうか?^^;

ピアモントにある「Freelance Cafe & Wine Bar」は、料理の鉄人ピーター・ケリーのお店Xaviars
姉妹店です。
d0240098_5311176.jpg

カフェ&ワインバーなので、Xaviarsよりはカジュアルですが、予約は受け付けず、支払いは
キャッシュかAMEXのみ・・それでも、いつもお客さんで一杯のお店です。

ウォッカベースのカクテル。名前、忘れました・・・^^;
d0240098_5381633.jpg

なんかお洒落なカキフライ。美味しかったです。
d0240098_5395323.jpg

これ、普通のフレンチ・オニオン・スープに見えますが、グリュイエール・チーズの味が絶妙・・・!
頼む価値あります。
d0240098_5411734.jpg

野性のキノコとトリュフのラビオリ。
これも絶妙なお味・・・
d0240098_5443543.jpg

デザート。揚げたアーモンドで作られた器が、シャーベットとベリーに合います。
d0240098_5472134.jpg


今回は、おつまみ気分で、アペタイザーを3種類取ったのですが、メニューにはメインディッシュもあります。

質がよいものを少量つまみながら、ワイン飲みたいときに、ぴったりなカフェだと思います。


Freelance Cafe & Wine Bar
506 Piermont Ave.
Piermont, NY


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-11-25 06:11 | Piermont - ピアモント | Comments(6)

解禁前に、ボジョレー・ヌーボーが売ってた・・・

今日、酒屋さんに行ったら、ボジョレー・ヌーボーが売られてたので、
あーもうそんな時期か~、と何気に買ったのですが・・・
d0240098_1146155.jpg

ふと気づいたら、ここニューヨークはまだ、20日の水曜日ですよね・・・?
今年のボジョレー解禁は、21日のはず・・・

去年は逆に、解禁日に買いに行っても入荷してなかったりとか、箱から出して
なかったりとかしたような・・・

さすがアメリカン、やることがアバウトです(笑)

そんなわけで、今夜のごはんは、豆とハムのパスタに・・・
d0240098_1150425.jpg

めきゃべつとクルミのサラダ。
d0240098_11514764.jpg

そして、図らずもフライングでゲットした、ボジョレー・ヌーボ~笑
d0240098_11525225.jpg


今年のボジョレー・ヌーボー、結構イイです。
2013年のワインが、市場に出回って来る2年後がたのしみですね~♪

あ・・・エッフェル塔めっけ。
d0240098_1233185.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-11-21 12:07 | 番外 | Comments(8)

TVショッピングで、初めて役に立つものを買った

過去にアメリカのTVショッピングで買って失敗したもの・・・
メガネの傷を取るエンピツとか、45秒でエッグ・ベネディクトを作る容器とか笑

それでも懲りずにTVショッピングで、色んなガジェットを買ってしまい、
結局、TVショッピングはロクな物がないというのが結論だったのですが、
それが、今回は大正解・・・

4分で、ベイクド・ポテトを作る袋!
d0240098_10502619.jpg

じゃがいも(今回試したのは、小ぶりなじゃがいも)を洗い、この袋に入れます。
d0240098_10514963.jpg

そして、レンジで4分、チンします。
d0240098_10583832.jpg

でけた・・!
雑ですが笑、チーズなんか載せてみました。
d0240098_10531561.jpg

中までほくほくで、甘くて美味しいベイクド・ポテト・・・
たった4分でできました。マジで。
これ、他の料理にも、応用できそうだなぁ・・・

いや~、TVショッピングも、役に立つものあるんですねぇ・・・(失礼^^;)

ちなみにこの商品、今はベドバスなんかでも、売ってます。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-11-18 11:06 | 番外 | Comments(6)

ウォルドルフ・アストリアのバー

言わずと知れたニューヨークの超高級ホテル、ウォルドルフ・アストリアの中にあるバー、
Bull & Bear。
d0240098_7273097.jpg
なんかウォールストリートなノリのバーだな~・・・と思ってたら(ブルは相場の強気、
ベアは相場の弱気を意味します)、やっぱりありました、株式相場の電光ボード笑
d0240098_72813100.jpg
高級ホテルのバーって、なんだか敷居が高い感じですが、ここのバーは
ビジネスマンが多くて、待ち合わせや時間調整で気軽に使える感じです。
d0240098_7291680.jpg
ビール頼んだよん♪
d0240098_730649.jpg
フツーのハイネケンですが、こんなところにも何気に光る、ウォルドルフ・アストリア・・・笑
d0240098_7312512.jpg
でも、ワイルド・ターキー頼んだ連れは、「こんなワイルド・ターキー飲んだことない!」と
いたく感動し、ボトルをチェックしに行ってました。
むむ・・・ワイルド・ターキーにも、いろいろランク?があるのですねー。

Bull and Bear
Waldorf Astria
301 Park Avenue
New York, New York


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

[PR]
by kawamuko | 2013-11-17 07:44 | 川越えてマンハッタン | Comments(0)

帰って来た、リュック・ボンディのトスカ

2009年のオープニング・ガラで、スタンディング・ブーイング(^^;)を浴びた、
リュック・ボンディ演出の「トスカ」がメトロポリタン・オペラに帰って来ました。
d0240098_11185378.jpg
Photo: Metoropolitan Opera

過去記事「そこ、笑うとこじゃない」でも書きましたが、4年前の新作リリースの時は、
トスカの空中浮揚に、客席大爆笑・・・
d0240098_11485894.jpg

あまりの不評に、リリースの翌年には、フランコ・ゼッフェリ演出の、旧作トスカを復活させる、
なんて話まで出たくらいでした。

そして、帰って来たウルトラ・・・じゃなくて、リュック・ボンディ。

問題の空中でフリーズするエンディングシーンは、文句のない演出に変えられ、
今回は大喝采を浴びてました。

あえてネタバレは控えますが・・・
ヒントは、4年前のエンディングシーンでは白いドレスを着ていましたが、今回は、黒いドレス。
(こんなヒントで、わかるのか?笑)

大バッシングを浴びた、スカルピアが聖母マリア像に抱きつくシーンや、地下室で娼婦と戯れる
シーンも、全体的にかなり大人しめになり・・・
ちなみにスカルピア役は、4年前と同じ安定の悪役(笑)、ジョージ・ギャグニッザ。

そして今日のパフォーマンスでトスカを演じたのは、パトリシア・ラセット。
この方、昨シーズンの「イル・トロヴァトーレ」で観て、結構好きなんですが、やっぱり4年前に
観たカリタ・マッティラのトスカが、上手すぎて・・・^^;

カリタ・マッティラといえば、私にとっては、2008年にメトで観た「サロメ」が強烈な印象です。
d0240098_11562114.jpg
Photo: Metoropolitan Opera

このオペラ、サロメを演じるソプラノ歌手が、七つのヴェールの踊りを踊った後、一瞬ですが、
全裸になるシーンがあります。

バレリーナ等を代役に立てる歌手もいますが、カリタ・マッティラは、何カ月もジムで鍛え、
このシーンを自分自身でやってのけました・・・あっぱれなプロ根性。

そんなこんなで、帰って来たリュック・ボンディのトスカ・・・
今日の舞台は、やたらカメラが入ってるなぁ・・・と思いましたが、どうやら、今日の
パフォーマンスはライブ・ビューイングで上映するようです。

ライブ・ビューイングは松竹系で、日本でも観られるようになりましたが、
日本での上映スケジュールは、こちらにあります。

メトロポリタンオペラでの、年内の上演は下記の日程です:

11月13日
11月16日
12月11日
12月14日
12月17日
12月20日
12月23日
12月28日



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-11-10 12:12 | ヘタレなオペラ | Comments(6)

お尻がQ

猫ネタは、猫専用ブログ、"チャンドラー・ザ・キティPooh " に引っ越しました^^


これ、アルファベットのQの形に似てません?笑
d0240098_1055682.jpg


「はい?」
あ・・・なんでもないです、すみません^^;
d0240098_10562251.jpg


・・・てか、この記事、猫専用ブログの方へ投稿しようとして間違えた^^;
この際、ついでに宣伝?・・・
猫ブログも、よろしくお願いいします笑


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-11-10 10:56 | 番外 | Comments(2)

マンハッタンから車で10分の、紅葉ハイキングコース

ワシントンブリッジからPalisades Parkwayを10分ほど北上したところにあるState Line Lookout。
すぐそこがマンハッタンとは思えないほど、美しい自然がここには広がっています。

紅葉に覆われたパリセイドの崖は、一番高いところで160メートル(ナイアガラの3倍以上)あります。
d0240098_2348270.jpg

ハインキングのスタート地点は、もちろんここ、State Line Cafe。
1937年創業の、山小屋カフェです。この後方から、ハイキングコースが始まります。
d0240098_23503438.jpg

崖上のハイキングコースは、絶景・・・ウエストチェスターの紅葉も、一望。
d0240098_23514383.jpg

今年は紅葉が例年より2週間ほど早く、すでにピークを逃した感もありましたが、まだまだきれい!
d0240098_2353519.jpg

でも、渇水で、滝に水がなかった・・・
d0240098_23543075.jpg

今回、初挑戦のGiant Stairs。ひゃ~・・・・^^;
d0240098_23563379.jpg

昨年の大規模ながけ崩れで、崖が削れた場所。
この時は、近隣のコロンビア大学ラモント地質研究所が、マグニチュード1を記録しました。
d0240098_23591994.jpg

Giant Stairs、はっきり言って、結構な難所です。
もう、当分、岩は見たくない~・・・・!^^;

で、難所を終えたところにあったのが、この看板。
d0240098_004221.jpg

「この先数マイル、岩場と急傾斜の難所。経験のある登山者用コース。しっかりした靴必須。
日没までに余裕を持ってコースを終えること」

あれ・・・もしかして、私達、逆方向からコースを回ってた・・・?

この後、超急傾斜な、長い階段で、崖の上まで戻りましたが、
逆からコース回ったもので、本来なら下りの階段が、心臓破りの昇り・・・・
マジで、死ぬかと思った・・・^^;

でも、紅葉はきれいでした。
d0240098_062666.jpg


サイトによると、4時間のハイキングコースですが、今回はグループに若者が
多かったので私も頑張り(笑)、3時間でコースを終了・・・

ハイキングの後は、ビールと焼き肉!
d0240098_083623.jpg

キムチにネギ、みそだれとフルコースで載せて、いただきます♪
d0240098_093915.jpg


今日は、当然のことながら、深刻な筋肉痛・・・
他のみんなは、大丈夫かな~?

おマケです。
崖上でバードウォッチングしてたグループが使っていた、鳥のカウント・ボード。
「オスプレイ」って、鳥の名前だったんですね・・・
d0240098_016186.jpg


State Line Lookoutは、ワシントンブリッジのアッパー・ブリッジから
Palisades Parkwayに入り、Exit 2を過ぎた後、右側に
State Line Lookout への専用Exitがあります。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-11-04 00:27 | 野生の王国・ロックランド | Comments(9)

元ホームレスさんから、手紙をもらった・・・

サンクスギビングが近くなると、アメリカではチャリティー運動がさかんになりますが・・・

ホームレスの方にサンクスギビング・ディナーを、と呼びかけるマンハッタンのチャリティー団体に、
ささやかな募金をしたところ、元ホームレスの方から、こんな直筆のメッセージが届きました。
d0240098_2121785.jpg


ざっと訳すと、

The Bowery Missionへのご支援、ありがとうございます。
私は薬物依存のために、すべてを失いましたが、あなたのご厚意に感謝します。
今は、更生施設におり、すっかり「クリーン」になり、人生を取り戻しつつあります。
ありがとう。

う~ん・・・トーニャさん、全員に直筆でこれ書いてるのかな・・・・
大変だなぁ・・・
すみません、私、ほんのちょっとしか寄付してないのに^^;

1985年のクリスマスの朝、グランドセントラル駅の待合室のベンチで、Mama Doe と
いう愛称で親しまれていたホームレスの女性が、救急車を呼ばれることなく、亡くなって
いました。
この事件以来、ニューヨーク市はホームレスの方への支援に力を入れています。

グランドセントラル駅での、Mama Doeさんへの追悼イベント
d0240098_21124383.jpg
Photo: Associated Press

一時期は、チャリティー団体が毛布や食べ物をグランドセントラル駅に持ち込んだため、
ホームレスの方々と通勤客、店舗の間で軋轢が起きたこともあったそうですが、今は、
与えるだけでなく、自立支援を行う団体が多いそうです。

一度、小学校で何か聞いてきたらしい甥に、"Do homeless people steal?"
(ホームレスは、盗みをするの?)と、聞かれたことがあります。
我が家のオタクは、「そうとは限らない・・・盗むとしたら、やむをえなかった場合もあると
思う」と答えてました。

ホームレスにもいろんな人格の人がいるだろうし、自立しようと頑張る人も、そうでない人も
いるのだろうと思いますが・・・
今も、子供も含めて、ニューヨーク・シティには、4万人のホームレスの人々がいるそうです。

まあでも、困ったときは、お互いさま・・・
このご時勢、自分だって、いつ何のきっかけで、ホームレスになるかわかりませんもんね^^;



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-11-02 21:39 | 番外 | Comments(6)


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事