都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

NY異業種交流会に行って来た

JaNetさん主催の、ニューヨーク異業種交流会イベント。

しゃべる猫しおちゃん 」しんコロさんと、「ニューヨークの遊び方 」のりばてぃさんの
「人気ブロガー対談」に行ってまいりました。
d0240098_06481917.jpg
まずはりばてぃさんが、ここ15年間のニューヨーク訪問者数と、消費金額の
推移をグラフで説明。

ううっ・・・のっけから硬派。
思わず、メモ取りそうになったワタシ^^;

そしてしんコロさん。
Googleの分析ツールによる、しおちゃんブログの訪問者の傾向を見せてくれました。

なんと、しおちゃんブログの主流読者は、私のようなオバチャン層ということが判明!
・・・私、いいトシして少数派だと思ってたのに、実は主力層だったのネ・・・
なんか、安心しました(笑)

それにしても、Googleの分析、さすがです。
先日、軍事用ロボット企業を買収したと聞きましたが、もしかして、世界征服も近いんでしょうか?(笑)

でも、それよりさすがだったのは、やっぱり、しゃべる猫しおちゃん。

このイベント、元々の主旨がNY異業種交流会なだけに、ビジネス関係の参加者が多く、
しおちゃんファンはむしろ少数派・・・

「え~・・・しゃべる猫・・??」

という、懐疑的な雰囲気が、なきにしもあらず(笑)

でも、しおちゃんビデオが登場したとたん、会場、大爆笑・・・
涙流して笑ってる人も、いました(笑)
これだけの人数を、一瞬で笑顔にできるしおちゃんって、スゴイ・・・

そしてそれを、ブログで発進してくださっているしんコロさんにも感謝です^^

まさに、りばてぃさんの言う通り、ブログには、人々を変える力すらあるの
ですね~・・・。

いや、ブログって、奥が深いです。
ホビー・ブロガーとしては、ビジネス活用なんて考えたこともありませんでしたが、
ブログ広告とか、メディアとのコラボとか、とっても勉強になりました。

それにしても・・・

NY異業種交流会って、初めて参加したんですが、みなさんポジティブで、
とても感じがよく・・・

質疑応答も積極的だし、希望者による自己PRは、トークも
プレゼンもすごくお上手で。

日本人って、こんなに人前で、きちんと意見が言える人種でしたっけ・・・?^^;
それとも、ニューヨークだから、こういう才能がある人々が集まるのか・・・?

アメリカ人のノリの中では、コミュ障と言ってもいいくらいのワタシ。
ちょっと、見習おうと思いました(笑)


・・・そして、家に帰ると・・・

帰りが遅い私たちに怒って、フテ寝している、我が家の猫・チャンドラー。
d0240098_07193475.jpg
薄目あけてチラ見、お出迎えもしてくれないチャンドラーに、
「おかえりは?おかえり!」と、しおちゃんのマネをして挑発する、
我が家の理系オタク・・・・やめんかっ^^;

でも、チャンドラーは、普段ベッドルームで寝てるのに、私たちの
帰りが遅いと、いつも、こうやって、ドアが見える位置で寝てます。

そんなチャンドラーの専用ブログは、こちら ・・・笑




にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-03-24 07:40 | 川越えてマンハッタン | Comments(4)

キャスリーン・バトルをこんなところで発見・・!

その昔、ニッカウィスキーのCMで、日本にオペラ・ブームを巻き起こした
METの歌姫、キャスリーン・バトルですが・・・



Big 発言(古い?笑)ならぬ、スタッフや共演者へのあまりにBixxな言動から、
メトを出禁になり、いつの間にか表舞台から消えてしまいました・・・

でも、こんなところで、発見!
d0240098_20464091.jpg
いた~っ!!!
d0240098_20470901.jpg
実はこれ、METオペラの地下にある、歴代出演者の展示・・・

キャスリーン・バトルさん、メト出禁になったと聞いていたけど、ちゃんと展示してもらえていて、
よかった・・・^^;

今、どうされてるのかなぁ・・?
今でもときどき、彼女がメトでパバロッティと共演した時の、「愛の媚薬」とか、車の中で聴いてます。



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-03-16 20:56 | ヘタレなオペラ | Comments(1)

忘れない

あれから3年ですね。

あの日、午前3時半に起こされてTVジャパンをつけ、目に飛び込んで
きたのは、きれいに刈り取られた水田や、丁寧に手入れされた畑、
整然と並んだビニールハウスを飲みこんで行く、真っ黒な水とがれき。

人は何年もかけて、細心の注意を払って、完璧に美しい調和を作りだすのに、
破壊される時は、ほんの一瞬・・・

9.11の日、WTCの崩落の煙を見てしまったときと、同じショックでした。

家や大切な人を失くした方々の心の痛みは、おそらく、完璧に癒される
ことはないのかもしれません。
そういう意味では、人にできることは、あまりないのかもしれませんが・・・

それでもできることは、忘れないこと・・・無関心にならないこと。
d0240098_11194982.jpg
「あしなが育英会」の震災遺児支援は、こちら です・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-03-10 11:35 | 番外 | Comments(4)

セント・パトリックスの、コーンド・ビーフ

え~と・・・最初に、日本のコンビーフとは、違います。
(もちろん私も、渡米当時、カン違いしました笑)

来週はアイリッシュのお祭り、セント・パトリックスデーですが、
このお祭りには欠かせないアイリッシュ・フードです。

ロックランドでは、Brady's Fox and Inn のコーンド・ビーフ&キャベツが
一番好きだったのですが、シェフが変わって、メニューから消えて
しまいました・・・

で、「ロックランド コーンドビーフ」という安易なキーワードで、
グーグル一発ヒットしたのがここ・・・

濃厚なピザで人気の、Pie Man's Cottage。
d0240098_10265176.jpg
アイルランドの大衆酒場、という感じの雰囲気がいいレストランです。

テーブルのデコレーションも、すでにセント・パトリックス・デー仕様・・・
テーマカラーの緑色と、シャムロック。
d0240098_10291049.jpg
ビールはもちろん、ギネスでしょ!
d0240098_10300493.jpg
テーブルマットも、アイルランド。
地図を見ながら、「あそこも行ったな~・・ここで、タイヤパンクしたっけ笑」とか、
アイルランドを車で一周旅行したときのことを思い出します。
d0240098_10313417.jpg
・・・というわけで、本題のコーンド・ビーフ&キャベツ。
一週間以上漬けた牛の胸肉を、1時間以上煮込むという、手のかかる料理です。
d0240098_10361677.jpg
コーンド・ビーフがちょっと厚めでしたが、美味しかったです。

ちなみにセント・パトリックス当日は酒屋さんからギネスが消えるので、パーティのご予定の方は、
今のうちから買っておくことをお薦めします・・・笑




にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-03-10 10:47 | V.Cottage-ヴァレーコテージ | Comments(4)

マンハッタン郊外の大自然

帰宅途中、車の前を鹿が横切ったので、ドラレコのビデオアップ・・・
(ホントに最後の方、47秒くらいからです^^;)



これでもマンハッタンから車で20分ほどの郊外なんですが・・・

ホントにアメリカって、自然が豊かですね~。

道の両側には、まだまだ根雪が残ってますが、動物たちが活発になってくると、
もうすぐ春だなぁ・・・と感じます^^



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-03-08 11:51 | 野生の王国・ロックランド | Comments(6)

またぶつけられました・・・が、車載カメラでセーフ

前回後ろからぶつけられたときに懲りて、車にドライブレコーダーを取りつけた記事を
書きましたが・・・

また、ぶつけられましたorz

ぶつけられたのは去年の暮れなんですが、ようやく保険がおりたので記念カキコ・・笑

今回は、夜の駐車場でした。

バックでドライブウェイに出て一旦停止、シフトを切り替えてたら、横にいた車が、
いきなりバックしてきて、私の車のサイドをボコッ・・・

アメリカ人、後ろ見ないでバックしてくる人、異常に多いです。

・・・が、そこはアメリカン。
いきなり私に言ったセリフが、

"You did not see me !?" (俺が見えなかったのか!?)

いやいやいや・・・笑

"I was already in the drive way." (私の方が、先にドライブウェイにいたから。)

"I was in a full stop."(私、完全停止してたから。)

・・・で、ここできわめつけ。

"My car has a dash-cam." (私の車、カメラついてるから。)

相手、「・・・・・・。」

あとは、粛々と書類を交換し(警察は、私有地での事故は関与しないそうです)、
ドライブレコーダーのビデオを双方の保険会社に送って、エージェントにおまかせ。

・・・が、そこはアメリカン笑

相手の保険会社が、「6対4の過失割合」と、言って来ました。

でも、ドラレコのビデオには、私がドライブウェイに出て完全停止した後で、
相手の車のバックランプがつき、バックしてきたところがしっかり映ってます。

ビデオには、私の車の速度がゼロであったことも、事故の場所のGPSデータと
時刻も表示され、ホントに便利です、このドラレコ・・・

もちろん私の保険会社は、相手過失100%で交渉し、無事に決着しましたが。

でも・・・・。
これ、もしビデオなかったら、どうなってたんだろう?

ホントに、6:4で押し切られてたかも・・・?

当のビデオ映像は、相手の車が映っているのでアップできないのですが、
その夜事故現場で撮った、私のインプレッサのキズ写真・・・
d0240098_23064939.jpg
保険もおりたし、すぐ直してあげるからね!^^

ちなみに、ビデオには、私が「えっ・・・えっ・・!? ぎゃー!」とか慌てる声もしっかり録音されており、
"Shxt !!"とか言わなくて、本当によかったです^^;




にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-03-02 23:47 | スバル | Comments(8)


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事