都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

日本食は不潔、というアメリカ人を和食屋に連れてった

某PA州(笑)の、のどかな片田舎に住むアメリカ人女性・・
どれくらいのどかかというと、この方の家に行く途中、ずっと畑と牧場で、牛がたくさんいます笑

この女性が先日こんな発言を。
「ジャパニーズって、巨大なコミュニティ作るわよね。チャイナタウンとか。」

いやいやいや・・・
私も時々チャイナタウンにはお世話になりますが、それ、ジャパニーズちゃうねん^^;

が、後日、今度は爆弾発言。
「ジャパニーズ・レストランって、不潔よね。ヒバチに行ったら、ネズミが走ってたわ。」

「・・それ、ジャパニーズじゃないから。」と、ボソッとつっこむ理系オタク。

「ヒバチ」というのは、NYのロッキー青木を元祖とする、シェフが色々なパフォーマンスをしながら鉄板焼きをするスタイルのレストランのことで、アメリカではジャパニーズ・レストラン=ヒバチというくらいに広く認識されてますが、日本では聞いたこともない人がほとんどではないでしょうか・・・?

大体、アメリカのヒバチ・レストランのオーナーって、ほぼ、日本人じゃないし^^;

でも、他のことはともかく、食べ物のことだけは譲れないワタシ(笑)、本格的な和食を味わっていただくべく、このホリディ・シーズン、彼女をマンハッタンの和食屋さんに連れて行きました。

選んだのは、ミッドタウンの「炙屋錦之助」さん。
d0240098_21445190.jpg

お座敷に通していただきました♪
d0240098_21481966.jpg

・・が、しまった。こーいう日に限って、ネコ柄の靴下履いてた・・・^^;
d0240098_21443014.jpg

気を取り直して、まずは自家製のざる豆腐からスタート。
塩は、ゆず、わさび、梅の三種類。
彼女は、わさび塩が、いたく気に入った模様・・・
d0240098_21484179.jpg

居酒屋の定番、から揚げ。
d0240098_21493710.jpg

厚焼き玉子。
d0240098_21495367.jpg

つくね。温泉たまご付です。
d0240098_21501673.jpg

実は席に着くなり、眉をしかめて「・・フォークいただけます?」とスタッフさんに言った彼女。
隣のお座敷で、巧みにお箸を使いこなし、楽しそうに食事をするアメリカ人家族に刺激され、「やっぱり、こういうところではお箸を使わなきゃダメよね!」と、お箸に挑戦。

当初、和食屋に行くと言ったら、「え・・・私、スシは食べないから!」と眉をしかめてた彼女ですが、この場の雰囲気に呑まれたのか(笑)、なんと、スズキの刺身を3枚も食べました。
d0240098_21485745.jpg

締めのちゃんこ鍋・・・
d0240098_21503320.jpg

この頃にはすっかり、ノリノリの彼女。
d0240098_04383073.jpg
私が、お店のスタッフさんに、「この方、本場の和食は初めてなんですよ」と言うと、スタッフさんがやさしく、「本場の和食はいかがでしたか?」

彼女、笑顔で、「とっても美味しい!どれも素晴らしいわ!」

そして帰る前にお手洗いに行った彼女、
「とってもきれいなお手洗い!」とまたまた感激・・・笑

そんなこんなで、たくさん食べて、無事ミッションを達成し(笑)、お店を後にした私たち・・・
「も~、今日はすっかり、ごちそうになっちゃって、ありがとう♪」

・・・あれ?
もしかして、私たち、乗せられた・・・?^^;


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-12-31 04:51 | 川越えてマンハッタン | Comments(8)

スティングが出てるミュージカルを観てきた

スティングが作詞・作曲を担当したブロードウェイ・ミュージカル、「ザ・ラストシップ」

あまりのチケットの売れ行きの悪さに、ついにスティング本人が出演となりました笑
「スティング、キャストに加わる」
d0240098_02464538.jpg

スティングの出演が決まったとたん、この長蛇の列・・・!
52丁目の中ほどから、ブロードウェイまで列が続いてました。
d0240098_02475164.jpg

実は私、ポリスからのスティング・ファンなんですが、最後にライブを観たのは、イギリスのウェンブリー・アリーナ・・・
帰りにバス間違えて、運転手さんが、バスルートからはずれた地下鉄の駅まで行ってくれたっけ・・・
(イギリスも、のんびりした時代でしたが・・・今でも、そうなのかな?^^)
d0240098_02534245.jpg

さて、列に並んで、入り口にたどりつきました!
わくわく・・・^^
d0240098_02484646.jpg

まずは、バーに直行笑
ザ・ラストシップのオリジナルカクテルがこんなに!
d0240098_02483732.jpg

左から、ウォッカベースの「ラストシップ・レモンドロップ」、「メグ(登場人物)のマルガリータ」、そしてウイスキーのショット。
このロゴ入りカップは、お持ち帰りできます。
d0240098_02483082.jpg

席は中二階の半ばほど・・・
もともと小さな劇場で、ステージの上、高いステップの上で歌うシーンも多いので、この席でも結構間近に見られました。
d0240098_02491635.jpg

ウェンブリー・アリーナで、豆粒のようだったスティングが、こんなに間近にいる~!
造船所の親方、Jakie white 役のスティング。
d0240098_02533662.jpg
Photo : Matthew Murphy
あれから時を経て、言いたいこのセリフ。
「やっと、会えたね」(爆)

それに、私、なんと、スティングと目が合ったんですよ!
劇場が乾燥していたので、私マスクしてて、相当怪しい容貌だったからだと思うんですが・・・笑
(ちなみに理系オタクは、自分と目が合ったと主張してました笑)

スティングは今年63才だそうですが、声は衰えを知らず・・・
もちろんブロードウェイなので、他の役者も歌が超うまいんですが、スティングの声質はやっぱり際立ってるんですよねー。

今回は客寄せ役ということで、本来の出演の人に遠慮してか、抑え気味に歌っていたそうですが、それでも、もしスティングがスティングじゃなくて(笑)、このミュージカルに出てたら、「あのスゴイ声の人、だれ!?」と話題になると思います。

このミュージカルは、スティングが生まれ育ったニューカッスルの、造船業の衰退と、それに立ち向かう男たちを描いています。一時期、曲が書けなくなったスティングが、あれほど出たかった故郷に回帰することで、また曲が書けるきっかけになった作品だとか・・・

ひどいスランプだったのに、「自分は今まで、自分のことばかり歌にしてたエゴイストだった。故郷の人たちのことを書こう」と決めたとたん、あふれるように、メロディと詩がわいてきたそうです。

最後の船出のシーン、私にとっては、2015年への旅出を暗示するようで・・・
激動かもしれないけど、頑張る!という気にさせてくれました。

スティングの出演は、2015年1月24までとのことです。
チケットは、こちらから・・・

http://thelastship.com/


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-12-29 03:16 | 川越えてマンハッタン | Comments(4)

クリスマスのゴージャスなテーブルに、アレが・・・

一昨日およばれした、クリスマス・ディナーのテーブル。
ゴールドを基調に、ゴージャスですねぇ・・・
クリスマス・ツリー型に折ったナプキンも、お洒落です♪

d0240098_22011840.jpg
侘びさび文化が体の芯までどっぷり染みこんだ私からすると、やっぱり、本場の方は、こーいうことやらせると、華やかで上手いなぁ・・と感心します笑

そして、ごちそうが並ぶテーブル・・・^^
d0240098_22023210.jpg

・・・が、そんなテーブルの一角に、何やら異質なものが・・・(白枠内)
d0240098_22052730.jpg

出た~、しょうゆ飯!!
d0240098_22024961.jpg
スーパー偏食人の甥っ子、この期に及んで、まだしょうゆ飯を食べるか・・・^^;

でも、思わず、侘びさびのエッセンスを感じ、親近感を覚えてしまったワタシでした笑


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-12-28 22:23 | 番外 | Comments(4)

クリスマスに、ハムを焼いた

いつも行くスーパーのポイントで、こんな巨大なハムをもらってしまいました・・・
1.2Kgもあるよ~^^;

しかも、骨付き・・・
日本じゃこんなの、料理したことないし・・!
d0240098_13143076.jpg

でも、もらってしまったものは仕方ないので、とりあえず、水洗いから・・
d0240098_13144686.jpg

すでにスパイラル・カットしてあるハムだとラクなんですが、タダのハムなのでそうも行かず、自分で対角線にカット・・・
d0240098_13145987.jpg
じゃん!
そして、ホール・クローブの出番です。
d0240098_13151315.jpg
これを、対角線の交わるところに、ひとつづつ埋め込みます。
d0240098_13400183.jpg
・・・なんか、強そう^^;
d0240098_13161520.jpg
そしてハムの切り口を下にして、アルミフォイルで全体をカバーし、華氏350度のオーブンで1時間半焼きます。
d0240098_13163263.jpg
その間に、ソース作り・・・
ブラウンシュガー、1.5カップ。
d0240098_13165498.jpg
そして、くまさんのはちみつ^^
d0240098_13170833.jpg
くまさん一本、全部入れます。
d0240098_13173394.jpg

ついでにアプリコット・ジャムも、大さじ2-3杯ほど入れてみました。
d0240098_13174787.jpg
これを、火にかけます。
水飴みたいに煮詰める必要はなく、水っぽい感じになったら、OKです。
d0240098_13181119.jpg
1時間半焼いたハムを、オーブンから取り出して・・・
d0240098_13321712.jpg
ソースを全体にかけます。
d0240098_13184680.jpg
そして今度は、ハムの切り口を上にして、さらに1時間焼きます。
d0240098_13190603.jpg
20分ごとに、ソースをつけなおして、こんがりと・・
d0240098_13193199.jpg
そして、テーブル・デビュー^^
d0240098_13201029.jpg
じゃんっ!
d0240098_13204635.jpg
ソース、甘すぎるんじゃないかと思ってましたが、ハムの塩気とちょうどよく、大好評でした。

七面鳥より焼くのもラクですが、切り分けもラクでいいですねー。
d0240098_13223638.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-12-27 13:45 | 番外 | Comments(6)

手作りクッキーもらた

今日、職場に行ったら、机の上にこんな可愛いクッキーが置いてありました。
d0240098_11035020.jpg
職場の女の子の、手作りクッキーです^^

確か、ハロウィーンにも、こんな可愛いパッケージをくれました。
d0240098_11043183.jpg
すべてオーガニック素材のクッキーだとか。
柄の部分は、カボチャの皮を使ってるそうです。
d0240098_11043944.jpg
とっても美味しかったです^^
こういうのが作れるって、もう才能だなあ・・・



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-12-25 11:11 | 番外 | Comments(4)

お抹茶たててみた

理系オタクがクリスマス・パーティで、こんなミニ抹茶セットをもらってきました。
その名も、「matcha♡Love」
d0240098_11065435.jpg

お~っ・・・お茶杓までついて、結構、本格的なマッチャ・ラブ。
d0240098_11071061.jpg

なので、早速いただくことに・・
お茶菓子は、お隣の奥さんの手作りの、バナナケーキで・・♪
d0240098_11063997.jpg

抹茶茶碗がないので、ベドバスで買ったミニボウルで代用(笑)
d0240098_11073074.jpg

しゃかしゃかしゃか・・・
これでも、アタクシ裏千家のお免状持ちですのよ奥様、ほほほ・・・
(習ってたの大昔の中学のときで、ほとんど憶えていませんが爆)
d0240098_11075662.jpg


でけた~^^
d0240098_11082163.jpg
泡の盛り上がりが、今二つくらいだなあ・・・
やっぱり、茶せんの違いなんだろうなぁ・・・^^;

でも、美味しかったです、matcha♡Love 笑
まだまだたくさん残ってるから、お正月にも飲もうっと・・・^^



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-12-23 11:31 | 番外 | Comments(4)

外国人のための妖怪サバイバル・ガイド

甥っ子へのクリスマス・プレゼントに・・・

「外国人のための妖怪サバイバル・ガイド」という本を買ってみました笑
d0240098_02241976.jpg
中を見ると、日本人にはお馴染みな、ぬりかべとか、あかなめとかが満載・・
それぞれ、出会ったらどうするかの対処法(サバイバル法)も書いてあります。
(あかなめって、確か、お風呂をきれいに掃除すれば出ないんですよね?^^;)

ちなみに、ミツワの紀伊国屋で買いましたが、他にもニンジャ・ハンドブックとか、面白そうなシリーズがありました。

で、これだけじゃなんなので、こんな本もつけてみました・・・
「ボブという名のストリート・キャット」
d0240098_02243879.jpg
元ホームレスのミュージシャンと、野良猫ボブの心温まるドキュメント・・・
クリスマスにぴったりの、ハート・ウォーミングな本です。

でも、ウチの甥っ子、しないんですよねぇ・・・読書。
これで、少しは読んでくれるといーんですが^^;


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-12-21 12:03 | 番外 | Comments(4)

上司から、ラブレター・・・!?

職場の同僚Aさんが出社すると、上司から、机の上にこんなメモが置いてありました。
d0240098_22114663.jpg
えっ・・・^^;
どう読んでも、「ラブ・レター」
焦るAさん笑

Aさんと二人で考えた結果、おそらく、最後の r が抜けてて、"Cover Letter" (カバーレター)の意味であろうと・・

少し落ち着いてください、上司さん笑

ついでに、関連記事どうぞ・・→「読めないんですけど・・・アメリカ人の手書き文字



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-12-13 22:19 | 番外 | Comments(3)

月曜日からがんばって料理してみた

普段フルタイムで働いているので・・・
と、得意の言い訳で、なにかと手抜きのワタシですが笑

昨夜、がんばってゴボウを大量にささがきしたので、きのこの炊き込みご飯、作ってみました。
お米3合分、土鍋にど~ん。(この盛り付けで、すでに手抜き?笑)
d0240098_11083205.jpg

具は、しめじに舞茸としいたけ、ゴボウとにんじん、鶏肉。
醤油・みりん・ごま油風味です。
レシピは、クックパッドだったかな・・・?笑
d0240098_11085750.jpg

おかずは、鶏肉とグリーンペッパーの醤油・にんにくダレ焼き・・
d0240098_11091293.jpg
美味しかったけど、なんか月曜日から、疲れたな~・・・
明日から、また・・というか、さらに手抜きに戻ろう・・・笑


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-12-09 11:20 | 番外 | Comments(7)

ハドソン川の料理の鉄人レストラン

先週、記念日だったのでヨンカースの "X2O" に行ってきました。
d0240098_04230723.jpg
ここは料理の鉄人ピーター・ケリーのお店で、ピアモントに本店があるXaviarsの系列です。

ハドソン川に突き出たレストランからの眺め・・
ワシントンブリッジと、マンハッタンの夜景が見えます。
d0240098_04220412.jpg
パリセイドの崖も目の前なので、秋はここで、紅葉ランチとかいいかも!

・・・で、お料理ですが。
理系オタクが頼んだ、アペタイザーのバターナッツ・スクウォッシュ・ビスク。
ビスクとは、クリームタイプのスープのことですネ。
d0240098_04211097.jpg

私が頼んだのは、「ポルトガル風タコのグリル」。
d0240098_04204098.jpg
足がど~んと乗ってますが、これ、すっごくやわらかくて、さくっと噛み切れるんですよ~!
青パパイヤとマンゴに、タイ風ソースの組み合わせも絶妙で、とっても美味しかったんですが、結局、どこが「ポルトガル風」だったんだろう・・??と素朴な疑問^^;

メインです。
理系オタクが頼んだ、今日のおすすめのハリバット・・・日本では、オヒョウと呼ばれるカレイ科のお魚ですね。

私は基本の、チキングリル・・
お肉がとってもやわらかくて、皮はパリパリ、美味しかったです^^
d0240098_04215619.jpg

デザートのバニラアイスクリーム。シンプルですが、すべて手作りだそうです。
d0240098_04221911.jpg

私が頼んだデザートは、チーズ・・・一個でも、頼めます。
d0240098_04223120.jpg
ちなみにヨンカースは、残念ながらあまり治安のよくない地域も多いのですが・・・
このレストランは、メトロノース・ヨンカース駅のすぐ目の前。
車で来るときも、バレットパーキングなので、安心です。

バレットパーキングといえば、係の人が、オタクのWRXを見るなり、「これ、すっごく雪に強い車でしょ?」

帰りに車を回してくれたスタッフも、「僕も2014年WRXに乗ってるんだけど、このニューモデル、すっごくイイね!」

すっかり気を良くしたオタク、チップをはずんでました・・・(それが手なんじゃぁ・・?^^;)

でも、先週末のスキーの帰りも、山道で色違いの2015年WRXとすれ違ったそうですが、ヘッドライトをフラッシュさせて挨拶され、とっさだったのでオタクは思い切り手を振って応えたそうです笑

なんか、WRXに乗ってると、いろんな人とお友達?になれて、いいなあ・・・笑


X2O Xaviars
71 Water Grant Street
Yonkers, NY 10701


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2014-12-07 05:20 | ロックランド+ | Comments(8)


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事