都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大雪の翌日は、野鳥にエサを・・・

昨日はNYに、「歴史的」な暴風雪の予報が出てましたが・・・

当日の朝でも平気ではずしてみせるのが、こちらの天気予報(笑)
今回は、マンハッタン、ロックランドの辺りはぎりぎり、それてくれたみたいです。
(コネチカット、ロングアイランドの方は、大変みたいですが・・・)

で、大雪の翌日は、野鳥さんたちが、エサが雪に埋まって探せないそうなので、今朝は一部分だけ雪かきして(全部やれ笑)、ヒマワリの種をおいておきました。

さっそく、やって来たのは・・・
ブルージェイに、カーディナルのメス。
二人とも、寝癖ついてるよ?笑
d0240098_22184111.jpg


ヒメユキドリさん
上品なお姿です。
d0240098_22201575.jpg

ハトさん。
Mourning Dove (嘆き鳩)という悲しげな名前ですが、なんか一番、堂々としてます(笑)
d0240098_22185665.jpg

あっ・・・そこにいる真っ赤なお方は・・・
d0240098_22203205.jpg

クリスマスのデコレーションでおなじみの、カーディナルさんのオス!
年中、クリスマスっぽいな~、このヒトは・・・笑
d0240098_22204222.jpg

アメリカの雀さん。
雀さんも、いっぱい食べてね!
d0240098_22191858.jpg

あっ・・・喧嘩しちゃダメ!^^;
d0240098_22205968.jpg

も~、ホント、ブルージェイさんって気が荒いよね・・・
こないだは、リスさん、けっ飛ばしてたでしょ?
d0240098_22213123.jpg

それにしても、野鳥の写真撮るのって、むずかしい~!!
普段、プロの方の写真を当たり前のように見てるけど、自分で撮ってみると、あれがいかに神業かよくわかります・・・

しかも、ちゃんと掃除してない窓越しに撮ったし(爆)
次はちゃんと窓拭いて、もう少しマシ?な写真、撮れるようにしよう・・・

ちなみにワタシのおすすめのネイチャー・サイトは、イギリスの

さて、Travel Ban (緊急車両以外の通行禁止令)も解除されたみたいだし、仕事はじめよっかな。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2015-01-27 22:46 | 野生の王国・ロックランド | Comments(4)

外は大雪・・なので、日本文学が無料で読めるサイト

今朝、起きたら、雪どっちゃり・・・
d0240098_22192445.jpg
一面の、銀世界です。
d0240098_22200964.jpg
なのでこんな日は、お家でぬくぬく、読書がいちばん・・・

このサイトでは、著作権が切れた日本文学が、無料で読めます↓

青空文庫リンクバナー

なので、久々に、夏目漱石の「こころ」を読んでみました・・・

若い時にはよくわからなかった箇所も、なんだか切実に感じるのは、年齢取った証拠なんだろうなぁ・・・^^;

漱石といえばですね、ロンドンに住んでいた時、漱石記念館を訪ねたことがあります。
d0240098_22284864.jpg
この記念館の正面にあるアパートに、漱石が住んでいた部屋が、今も残っており・・
本当は、その部屋を買い取って記念館にしたかったそうですが、家主が売ってくれないとか。

この部屋で、孤独な留学生活から、ひどい鬱病にかかってしまったという夏目漱石。
ワタシ的には、机の下のにゃんこが、何気に気になります・・・猫ちゃんいても、鬱は癒されなかったのだろうか?(笑)

そういえば、今年の皇居の歌会始のお題は、「本」。
こんな歌が、印象に残りました。

二人して 荷解き終へた新居には
同じ二冊が 並ぶ本棚

ネットやキンドルで手軽に本が読めるようになった時代、こんなシチュエーションも、少なくなるのかな~・・・?



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2015-01-24 22:44 | 番外 | Comments(6)

日本橋で買ってきた漆のお椀で、今年のお雑煮・・

正月ボケがようやく抜けてきた頃ですが・・・
d0240098_22312242.jpg

忘れないうちに、これ、アップしときます^^
去年、日本に一時帰国したときに、日本橋で買ってきたお雑煮用のお椀。
今回のお正月で、初使いしました。
d0240098_22323746.jpg

購入した場所は、日本橋の、黒江屋さんという漆器専門の問屋さん・・
創業元禄二年(1689年)、今年で創業326年という大老舗だそうです。
d0240098_22330033.jpg

実は最初、お隣の三越に行ったんですが・・・
どのお椀も1脚2~5万円以上(^^;)で、しかも夏だったので、お雑煮用の椀がまったくなく・・・

そんなわけで、日本橋を渡ってすぐの、黒江屋さんへ・・
d0240098_22440027.jpg
さすが専門店、真夏でも、お雑煮用のお椀がたくさん置いてあり、お値段も、一脚5千円以下から、7万円以上するものまで、幅広くそろっていました!

とうとつですが、実は、何気に日本の歴史ファンのワタシ・・・笑

源義経をかばい頼朝と対立した、奥州の藤原秀衡ゆかりの「秀衡塗り」のお椀が欲しいな~、と思ってました。
さすがに専門店、このお店にも置いてありました。
でも、これが、すべて本物の木でできているお椀なのですが、

「ニューヨークに持って行ったら、割れますよ。」

と、お店の人にあっさり言われ(爆)

NY、日本よりはるかに空気が乾燥しています。
そういえば、ミツワで売ってた桐の箪笥も、中の引き出し、バキバキに割れてたなぁ・・・
しかも、修理は、日本まで送らないとできないそうで。

そんなわけで、秀衡塗りはあきらめて、木と樹脂の混合品に決定・・・
おかげで、予算より安く済みました(笑)
d0240098_22322135.jpg
それでも、越前塗の漆塗仕上げ。美しくて、手触りがとってもいいです。

そんなこんなで、今年は、初使いのお椀でお雑煮・・
お椀も買ったことだし、今度は料理の腕を上げないとね~・・・^^;
d0240098_22273415.jpg
黒江屋さんは、三越から日本橋を渡ってすぐ右側にあります。
問屋さんなので、入り口は普通のオフィスビルですが、小さな看板が出ていて、二階にお店があります。

黒江屋
東京都日本橋1-2-6

オンラインショップ
http://www.shinisetsuhan.net/kuroeya/



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2015-01-17 23:33 | 番外 | Comments(8)

WASABISさんと新年オフ会♪

私も含めて数少ないロックランド・ブログ(笑)、 WASABISM のWASABIさんご夫婦のご結婚をお祝いして、新年オフ会をさせていただきました^^
d0240098_23402740.jpg

まずはお雑煮・・・
ウチの地元の醤油ベースで・・・
次はもうちょっと、薄味にします^^;
d0240098_23404574.jpg

おせちは例年通り、和洋折衷ですが、紅鮭にブリーチーズって、我ながらすごい組み合わせ・・笑
d0240098_23410373.jpg

ところで、有頭エビって、頭カットしたエビより安いって知ってました・・?
韓国系スーパーで、8尾買って、たったの3ドルでした。
お正月なので、縁起よく有頭エビにしたんですが、やっぱり、加工してない分、安くなるのかな~?
d0240098_23532782.jpg

でも、今年は、和食上級者のLLAMAさんのために、ちょっと伝統的なおせちも用意。
(実は、私は日本人のくせに、伝統的なおせち料理が苦手という・・・^^;)
d0240098_23415165.jpg

・・・が、カズノコの塩抜きに失敗しました・・・orz
なにせ、塩抜き始めたの、WASABIさんご夫婦到着の2時間前だし(爆)
8時間も前からしなきゃいけないなんて、知らなかったよ~・・・涙
d0240098_23534247.jpg
・・・でも、一切れ食べてくれたチャレンジャーのLLAMAさんに感謝です・・・すみません^^;

ごぼうたっぷり、炊き込みご飯。
実は、ごぼうが余ってしまって、WASABIさんにお願いしてお持ち帰りいただきました・・・とんでもないもの押し付けてしまって、再度すみません^^;
d0240098_23421432.jpg

デザートは、源吉兆庵で見繕っていただいた和菓子。
あんこもイケるLLAMAさん、さすが和食上級者!
d0240098_23423232.jpg

あとは、例の、泡がなかなか立たない抹茶・・・^^;
理系オタクがクリスマスパーティでいただいてきたのですが、まだたくさんあるので・・・
ひと冬、飲めそうです。
d0240098_23424826.jpg

楽しくお話をしていたら、あっという間に夜がふけ・・・
WASABIさん、お越しいただいて、ありがとうございました^^

改めて、ご結婚おめでとうございます。
お二人にとって、素晴らしい年になりますように!^^
d0240098_23501247.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2015-01-12 00:44 | 番外 | Comments(9)

新年早々、望みがかなう・・

暮れに、TVジャパンで放映していたNHKの番組で、ブラジルの「ブリガデイロ」なるお菓子のことをやっていました。

コンデンスミルクにチョコレートをコーティングしたお菓子で、ブラジルでは誕生日などのお祝いごとでは、何百個も作るとか・・・

ボサノバ歌手の小野リサさんも出てきてお菓子の説明をし、「へー食べてみたいな~」なんて思って、見てました。

・・・で!

新年早々、仕事始めで出社したら・・・

な、なんと、給湯室にブリガデイロがありました!
まじっすか~!?
d0240098_11451738.jpg

職場の女の子が、ブラジル人のルームメイトと一緒に作った、本場のブリガデイロを持ってきてくれてたのでした・・・

美味しかった~!

なんか、新年早々、望みがかなって、今年は縁起よさそうだな~・・・?
福の神?の職場の女の子に、感謝です^^

ちなみにググッたら、NHK 「グレーテルのかまど」に、レシピがありました。

http://www.nhk.or.jp/kamado/recipe/135.html


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2015-01-07 11:53 | 番外 | Comments(6)

ニューイヤーズ・イブのメトロポリタン・オペラで、面白い現象・・

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします^^

さて、昨年は、理系オタクが20年乗った車の買い替えがあったので、メトロポリタン・オペラのサブスクリプションは諦めたのですが・・・笑

せめてもの、ニューイヤーズ・イブ・ガラの「Merry Widow」を観に行ってまいりました^^
d0240098_21401666.jpg
実はドレス・コードがないメトオペラ。
普段は、ジーンズの音大生やバックパッカーの若者もいますが、ニューイヤーズ・イブ・ガラのこの日は、違います。
タキシードの男性と、華やかなイブニング・ドレスの女性たちが大勢やってきます。

レストランも、オペラ後のスペシャル・ディナーに備えて、特別にセットアップ・・・
ちなみにこのディナーは、おひとり様$2,000(約20万円)からスタートの料金になります(爆)
d0240098_21393926.jpg

我が家はもちろん、オペラ前の、通常価格の一般ディナーコース。
この日は、一般コースの客は、レストラン後方の席に全員、押し込められます(笑)

しかも、風邪薬飲んでたので、アルコールはナシで、サラトガの炭酸水でガマン・・・^^;
d0240098_21491911.jpg

シーバス、美味しかったです^^
d0240098_22040130.jpg

この日のメトは、もちろん満席。
インターミッションのバーも、化粧室も、普段ありえない長蛇の列!
人をかきわけて、歩くのさえ大変です。

・・・が。
なんと、地下の化粧室だけは、普段よりもガラガラ。
d0240098_21402764.jpg

・・・これ、過去ブログでも書きましたけど、メトの地下の化粧室って、一番回転が速くて、おすすめなんです。
それでも、普段は、結構な人の列ができるんですけど・・・

なのに、昨夜に限って、ガラガラ・・・
ついでに、地下のバーも、普段より列が短い!
でも上の階は、異常にめちゃ混み。

この現象は、いったい・・・!!??

・・・思うに、
ニューイヤーズ・イブ・ガラのお客さんって、ほとんどが普段メトに来ない方・・・ということじゃないでしょうか?

そういえば、メンバー用のベルモント・ルームも昨夜は閉まってたし・・・

考えてみれば、私も、初めてのNY観光おのぼりさんで、生まれて初めて観たメトオペラが、ニューイヤーズ・イブ・ガラでした(爆)

そんなこんなで・・・
昨夜の「Merry Widow」ですが。

新年にふさわしい、華やかで、誰も死なないオペラです笑
d0240098_22084311.jpg
Photo: Metropolitan Opera

主演は、ルネ・フレミング。
堂々の貫録で演じ切ってましたが、なんだか、普段のルネさんに比べて、ちょっと声が出切ってなかったように感じたのは気のせいかな・・?
ダンスのキレも、他の歌手に比べて今ひとつだったし、体調悪かったりしないといいんですが。

「Merry Widow」、莫大な財産を相続した未亡人が、フランス人と結婚してパリに移り住もうとするお話ですが、彼女に国を出られてしまうと、莫大な税収を失うと焦る貧乏な小国・・・笑
そこで、彼女を自国民と結婚させるべく、プレイボーイを使い、国家レベル?で画策する恋愛コメディです。

・・・これ、この小国が IRS (アメリカの国税庁)くらい抜け目なかったら、なんの問題もなかったと思うんですけどね。
それじゃ、オペラが成り立たないけど(笑)

「Merry Widow」は、ニューイヤーズ・イブ・ガラのプレミアを皮切りに、5月7日まで13公演あります。
詳細は、メトのサイトまで・・・↓

http://www.metopera.org/opera/the-merry-widow-lehar-tickets



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2015-01-01 22:38 | ヘタレなオペラ | Comments(5)

竹内まりやさんの「五線紙」という曲


あの頃の僕らは 美しくおろかに
愛とか平和を歌にすれば
それで世界が変わると信じてた

同時中継の紅白で、サザンオールスターズの「ピースとハイライト」を聴いてたら、竹内まりやさんのこの曲を思い出しました・・

長い人生、清濁併せ呑んだ後も、ずっとそう信じてるオジさんやオバさんでいつづけるのも、いいなと思いました^^

日本はもう、2015年ですねー。
NYは、カウントダウンまであと14時間弱・・・

今年も大変お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします^^

d0240098_23585630.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2015-01-01 00:07 | 番外 | Comments(2)


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事