都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ちょっと持ち物自慢してみる(笑)

なんか、日本は鳥獣戯画がブームと聞いたんですが・・・

実は、私も持ってます(笑)
10年以上前、ブームになる前に、京都の高山寺で買ってきたグッズですが。

d0240098_03142008.jpg

d0240098_03144072.jpg

d0240098_03151368.jpg

高山寺は、日本で最初にお茶が栽培された寺としても知られています。
ミポリンがキリンのサライのCMで使った縁側をながめて、お茶飲んできました笑
d0240098_03365349.jpg
ホンモノの鳥獣戯画は、京都博物館かどっかにあって、このお寺にはレプリカしか置いてませんでしたが、当時からすでに、お寺で売ってるグッズの充実度がすごかったです・・
さすがに今みたくスマホのケースや、コップの縁ギガ?は売ってませんでしたが笑

オマケ。
京都の八坂神社近くの骨とう品やさんで買った猫ちゃん。
微妙に絵付けがズレてるところがイイです笑
d0240098_03145337.jpg

あ~、また京都行きたいなー。
東京住んでた頃は、そうだ京都行こう!とかいきなり、新幹線乗って行ってたんだけどな(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2016-09-26 03:59 | 番外 | Comments(8)

イタリアワインと、手打ち生パスタのお店でランチ

ちょっとした一周年のお祝い事で、ハドソン川沿いの街 Irvingtonのイタリアン、Mima Vinotecaでランチしてきました。
(外観写真はウェブサイトから)
d0240098_22512080.jpg

まずは生ハム・チーズとワインで乾杯・・・^^
ここのイタリアワインの種類は、すっごく豊富です。
イタリアワインって、値段も手ごろで美味しくて、好きです~♪
d0240098_23141751.jpg

チーズと肉類は、メニューから好きに選ぶことができます。
今日はプロシュートと、お店の人おすすめの Caciota di tartufiとパルメジャンチーズ。
d0240098_23140679.jpg
チーズ、めちゃくちゃ美味しい!
真ん中に置いてあるペースト?は、果実のジャムみたいで、パンやチーズにつけるとワインがすすむくんです笑
もうこの日は、これだけでも満足でしたが・・・^^;

せっかくの手打ちパスタのお店、ベーコンとお野菜のパスタ頼みました!
d0240098_23135946.jpg
すっごく美味しかったです~。
これ、本当はカヴァテッリという、小さな宝貝形のパスタで作るメニューなんですが、スパゲティに替えてもらいました。
スパゲティも、もちろん手打ち・・
すべてのパスタが手打ちなので、メニューのパスタは5種類くらいしかありません。

他の人が頼んだパニーニも、美味しそう~・・♪
d0240098_23135127.jpg
そんなこんなで、来年もみんなで、さらに盛大に二周年をお祝いできることを祈りつつ・・・楽しいランチでした!^^

Mima Vinoteca
63 Main Street
Irvington, NY 10533

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2016-09-17 23:37 | ロックランド+ | Comments(6)

ミツワの近くのいわくつきな廃墟

日本では廃墟探索がブームになっているらしいですが・・・

ミツワのお隣のモールの、ハドソン川沿いに係留されているのこの廃墟の船を見たことがある日本人の方も、多いと思います。
d0240098_05403028.jpg

半分沈みかけてます・・
d0240098_05402332.jpg

岸から見ても、中がかなり荒れているのがわかります。
d0240098_22314807.jpg


フェンスには鍵がかけられ、立ち入り禁止です。
d0240098_05401569.jpg
この船、ビンガムトン号はもともと1905年(日本では明治38年、日露戦争まっただなか!)に建造され、1967年までNJ - NY間を往復するフェリーとして使われてました。
その後、船はドックで火災に遭ったものの修復され、1970年代始めに今の場所に係留され、以来2007年までレストランとして営業されていました。

この船に暗い転機が訪れたのは、1997年・・・
オーナーの男性が、レストランのバスボーイをしていた10代の少年とその仲間に誘拐され、対岸のマンハッタン側で遺体となって発見されました。

以来、オーナーの遺族がレストランを引き継いでいましたが、州から船の安全性に問題があるとされて多額の罰金を受け、8千万円相当のリカー・ライセンスを売却して罰金を支払い、レストランはクローズすることとなりました。
この件はいろいろと裁判沙汰になり、現在も継続中とのことですが・・・

ネットに、レストラン全盛期の写真が少しだけ残ってました。
ここで結婚式を挙げた人も多く、エリザベス・テーラーが来たこともあるそうです。
d0240098_06112563.jpg

ここの岸辺から見えるマンハッタン。
このレストランで食事をしながら見る夜景は、素敵だったんでしょうね~・・・
d0240098_05403502.jpg
フェリー時代の、ビンガムトン号。
ハドソン川を渡るフェリーが、みな蒸気船だった時代です。
d0240098_06331002.jpg

ニューヨークの111年の歴史を、ハドソン川から見てきたビンガムトン号。
実は国の歴史的建造物にも指定されてます。
州からは船の撤去と保存を命じられているそうですが、なんとか、いい形で残されるといいですねー・・・

ちなみに理系オタクは、若い頃このレストランで、元カノとデートしたことがあるそうです(爆)


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2016-09-12 06:38 | ロックランド+ | Comments(6)

アメリカのスーパーで、心が折れる

日本に一時帰国するたびに、日本のスーパーのマナーの良さや接客に感動するのですが・・・
アメリカではその逆で、心が折られることがたびたび^^;

精算前にパッケージを開けてつまみ食いしながら買い物するとか、客がサンキューを言ってもレジは絶対にサンキューを言わないとか(笑)、もうそんなのは慣れました。

でも・・でも・・
これは、ないよね?
d0240098_20290724.jpg
この穴、レジの若いおにーちゃんが空けたものです・・・
前のお客さんが、クレジットカードを処理している間、手持無沙汰だったらしく、暇にまかせて、指でぐりぐり・・・

右上の方に、二つ目の穴を空けようとしたところでクレジットカードの処理が終わったので、そちらは未遂。
d0240098_20291701.jpg
いや・・・別に中の商品傷つけられたわけじゃないから、いいけどさ・・・
でも、これ、私が買った商品なんだけど?^^;

そして、これは別の時の写真・・・ちょっとわかりにくいですが。
アメリカでは、レジのコンベアに自分で商品を乗せて精算してもらう方式ですが、私の前の女性客が、自分のバッグをどっかりとコンベアの上に乗せて精算しているので、後に続く私が、これ以上商品を乗せることができません・・・
私の後ろも長い列で、人待ってるのに。
d0240098_20293602.jpg
その上、精算途中で彼女の携帯が鳴り、まったく躊躇せずに手を止めて、話し始めました^^;
「ハロー! ワッツアップ。リアリー?HAHAHAHAHA!!」
じゃね~よっ!怒

文句、言えばいいじゃない。
と、おそらく日本の常識では思われるでしょうが・・・
この状態で、アメリカで文句言うことの不毛さ。ひいては、時間のロス。
アメリカにお住いのみなさんなら、わかりますよね?^^;

あ~・・・日本のスーパーで、心癒されたい。。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2016-09-05 20:46 | 番外 | Comments(10)


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事