都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2017年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

最近好きなウエストチェスターのタイ料理屋さん

最近よく行く、ハドソン川沿いのタイ料理屋さん、SAMBAL。
アーヴィントン駅のすぐ前にあって、以前はインド料理屋さんでした。
d0240098_10134464.jpg


内装もタイ風~♪
d0240098_10151199.jpg


もう寒いですが、テラス席からのハドソン川と対岸のピアモントの眺めも良いです♪
d0240098_10163680.jpg


で、タイ料理屋さんに来たら、ビールはもちろんシンハー!
d0240098_10150236.jpg

そして私的に絶対にはずせないパパイヤ・サラダ。
今んとこ、このエリアではここのパパイヤ・サラダが一番好きです^^
d0240098_10145563.jpg

これは、ピーナッツソースをつけて食べるチキン・サテー。
美味しいですよ~
d0240098_10143959.jpg


意外なところでカラマリ。
普段、カラマリってあんまり好きじゃないんですが、ここのはマジ美味しいです!
d0240098_10144717.jpg



定番のグリーンカレー。
ごはんが進むおいしさです♪
d0240098_10135593.jpg


私的にここで一番のお気に入り料理・・・チリ・バジル。
ちょっと辛さ控えめにしていただきました。お肉を追加することもできます(ちなみにこのお店の人は、チキンやエビの追加を、「プロティンはいかがですか?」と聞きます笑)
d0240098_10141468.jpg

かにチャーハン。
これも、美味しいんですよ~。
d0240098_10143267.jpg
雰囲気はいいし、眺めはいいし、美味しいし、駐車場は広いし、いいとこづくめのタイ料理屋さんです。
また近々行きたいな~・・・って、もう4回くらい行ってるんですけど笑
場所は、ハドソンライン、Irvington駅の目の前です。

Sambal
4 West Main Street
Irvington, NY 10533


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2017-10-30 10:29 | ロックランド+ | Comments(4)

ピアモントでシーフードが秀逸なレストラン

昨日はお友達とピアモントまで、平坦道のゆる~いハイキング(笑)をしてまいりました。
ゆるいハイキングの行きつく先のご褒美は・・・もちろん、ワインとビール(笑)
10月とは思えない暖かい陽気で、オープンテラスでランチです。
d0240098_19431195.jpg

てか、室内の方は、貸し切りでベイビー・シャワーやってたんですよね~・・
豪華なダイパーケーキ!
各テーブルにもこのダイパーケーキが置いてあって、みなさんドレスで正装で、どんなお金持ちのベイビーが生まれてくるんでしょ・・・?^^;
d0240098_19391271.jpg


そんなこんなで、まずは生牡蠣を半ダース注文♪
d0240098_19375289.jpg


ランチメニューからフツーに注文しただけなので、ブルーポイントが来るかと覚悟(?笑)してたのですが、出されたのがこれ!
めっちゃ美味しい牡蠣だったんですが、名前聞くの忘れた~・・・
d0240098_19380003.jpg


牡蠣も美味しかったんですが、一緒についてきたソースがまた秀逸で・・・
あまりに美味しかったので、シュリンプカクテルも、このソースで食べちゃいました。
d0240098_19382361.jpg
シュリンプカクテルって、普通、もっと小ぶりのエビが丸まって(笑)来ますが、これはジャンボサイズで、食べ応えありました~!

そして、お友達が頼んだタコのグリル。
これ、箸でも切れるくらいやわらかくて、今度また頼みたい~♪
d0240098_19381559.jpg


私が頼んだチキンのグリルのBLT。
チキンなのに、BLTとはこれいかに・・・てか、レタスじゃなくてアボガド入ってるし(爆)
でもめちゃくちゃ美味しかったので、イチオシです♪
d0240098_19501687.jpg


デザートは、どれもパンプキンやリンゴを使った、季節のデザート。
普段甘いものはあまり食べない私も、完食のおいしさ♪
d0240098_19594880.jpg
d0240098_20001376.jpg
d0240098_19595620.jpg


オープンテラスから見えた旧&新タッパンジーブリッジ。
この風景も、もうすぐ新タッパンジーブリッジだけになるんですね~・・・
d0240098_19385725.jpg


そんなこんなで、ランチの後は、かるく6kmのウォーキングで腹ごなししつつ、帰りました^^
途中、こんな可愛いハロウィーンの飾りつけしてるお家がありました~。
d0240098_19394791.jpg


ファーマーズマーケットもやってました。
ちょうど店じまいの時間帯で、お友達はオマケしてもらってました。
d0240098_19411204.jpg


お友達がこのグリーンのトマトおすそ分けしてくれたのですが、これ、見た目に反して、甘くて美味しいんですよ~!
「だまされたと思って食べてみて」と言われたのですが、めちゃ甘くてジューシーでした!
d0240098_20184438.jpg

そんなこんなで、シーフードが秀逸な、ピアモントのレストランはこちら↓
10月30日からは、レストラン・ウィークも始まりますよん♪

Pier 701 Restaurant
701 Piermont Avenue
Piermont, NY


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2017-10-23 20:21 | Piermont - ピアモント | Comments(7)

魚のアタマなう

先週、ブログ3件アップして息切れしてるので(^^;)、今週はこれだけ・・・

サカナの頭ナウ笑
d0240098_10021430.png

立派なおさかなですね~。
ちなみに、NJの Umeya さんです^^
d0240098_10024290.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2017-10-16 10:10 | 番外 | Comments(2)

タッパンジー・ブリッジ、完全に62年の歴史を終える

10月6日、先週の金曜日、ハドソン川のロックランド側とウエストチェスター側をつなぐ、タッパンジー・ブリッジが、その62年の歴史に幕を下ろしました。

ひと月前、ロックランド方面が新しい橋の開通に伴いクローズしましたが、今回のウエストチェスター方面のクローズで、タッパンジー・ブリッジはすべて役目を終え、リタイアすることになります。

ウエストチェスター方面の新しい橋の開通は、予定よりかなり早かったようで・・・
私も、タッパンジー・ブリッジのクローズを聞いたのは、なんと当日でした。
ホント、アメリカってばアバウト・・・^^;

最後にタッパンジー・ブリッジを渡りたいという理系オタクのリクエストで、夜はタッパンジー・ブリッジを渡り、橋が見えるアーヴィントンのレストランで夕食・・・
d0240098_08223095.jpg

この日、1929年型フォードモデルA、フェートンが最後に橋を渡り、タッパンジー・ブリッジは静かにその歴史を終えました。
この車のドライバー、年配のご夫婦でしたが、おそらくタッパンジー・ブリッジができた頃に、生まれたんでしょうね~・・^^
d0240098_08242981.jpg
Photo: USA Daily News

私も単純計算で、8,000回はこの橋渡ったなあ・・・
理系オタクに至っては、2万回は越えてるかと笑

最後の日のTappan Zee Bridge Runビデオです。
今回も、リタイアにふさわしい、きれいな空でした。
(実はこの運転の時点で、まだ今日がクローズと知らなかったという^^;)

曲は、西村由紀恵さんのピアノで、101回目のプロポーズ「夢を追いかけて」
本当に、私にとっては、アメリカに来てから、自分なりの夢を追いかけて、毎日渡った橋でした。

タッパンジー・ブリッジ、本当にお疲れ様でした。
そしてありがとう・・・!^^



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2017-10-09 08:35 | ロックランド+ | Comments(10)

NYにいるなら絶対観るべき、今シーズンのオペラ-Norma

今シーズンのメトロポリタン・オペラ新作、ベリーニのNorma (ノルマ)を観てまいりました^^
d0240098_09472483.jpg
Photo: Ken Howard/Metropolitan Opera

このオペラ、ソプラノが超絶難儀で有名で、ワーグナーが唯一認めた(笑?)イタリアオペラとも言われています。

その超絶難儀なデュオを、今回の新作で歌ったのがこのお二人・・・
ソンドラ・ラドヴァノフスキーと、メゾソプラノのジョイス・ディドナート。
d0240098_09474731.jpg
Photo: Ken Howard/Metropolitan Opera

いや、もう、凄かったです~。
ラドヴァノフスキー、いつも序盤がちょっと声が粗くて、エンジンかかりにくいタイプ?みたいなのですが、中盤からは絶好調。
ディドナートにいたっては、天使のベルカント・・・^^

メトオペラの「女王」と呼ばれるラドヴァノフスキーと、「現代最高のメゾ」と呼ばれるディドナート。
こんなデュオが生で聴けるなんて、マジで、ニューヨークに住んでいてよかった・・・涙
(ちなみに日本からは、40万円ほどでメトに「Norma」を観に来るツアーがあったようですが、40万払っても観に行きたい気持ち、わかります^^;)

メトのNorma、今シーズンは12月16日まで上演があります。
ニューヨークにお住いの方、なにがなんでも、ぜひ観に行ってください~!
だって、こんなスゴイの、生きてるうちに何度も観られませんよ?笑
日本から観に来たら40万円ですよ?笑

そんなわけで、マリア・カラスにして「最も難しい曲」と言わせたNormaの有名なアリア、「清らかな女神」をカラス版で、どぞ^^



ちなみに、今日の上演、客席にルネ・フレミングがいたと、ざわついていた方々がいたんですが、ホントかな・・?^^;

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2017-10-08 10:22 | ヘタレなオペラ | Comments(2)

50代の結婚式

アメリカに来てから、40代のカップルの結婚式(どちらも再婚)に、2回出たことがあります。
日本だと、再婚の場合、式もパーティも遠慮がち?な感じがしますが、アメリカで出た再婚?式は、立派な教会や、ビーチホテルでの披露宴等、本式を上回る?(^^;)、豪華なお式と披露宴で、さすがアメリカ!と感心したものでした。

で、今回は、50代のカップルの結婚式にご招待いただき、行ってまいりました(^^)
ごくカジュアルな、自宅のお庭でのホームパーティ形式と聞いたのですが・・・
d0240098_11311516.jpg
・・・いや、めちゃくちゃ広い庭に、50人以上は入っているターフ^^;
さすがアメリカ。

テーブルセッティングも、プロのケータリングが入って、お洒落~。
d0240098_11314438.jpg
d0240098_11345043.jpg
d0240098_11414144.jpg

で、何よりスゴかったのが、プロの生バンドのライブが3つもありました!
それもそのはず、ご主人は、音楽関係の仕事をされているそうです。
d0240098_12041559.jpg

日本の一般家庭の庭で、生バンドの演奏なんかしたら、ご近所に警察呼ばれそうですが・・・^^;
ここは、通りからは全然音が聞こえなくて、ドライブウェイを入って庭に近づいたら、ようやく音が聴こえて来たというレベル笑

あまりに上手いので、CDかと思って庭に入ったら、生バンドでびっくりしました。
こちらのミュージシャンのレベルは高いですね~。

みなさん、CD出してデビューしているプロだそうです。
特にこのボーカルの女性、すっごく私の好みの声でした^^
そのうち、ビッグなアーティストになりそうな予感・・・笑
d0240098_11400366.jpg
そんなこんなで、とっても素敵なガーデン・ウエディングでしたが、ご本人たちは本当に控えめなカップルで、ウエディングドレスもタキシードも着ず、最後には「寒いから」とジャージをはおってのケーキカット(笑)

ちなみに、これはウエディングケーキの一番上の部分ですが、この部分は冷凍して、1年後の結婚記念日に食べるのが、アメリカの習慣。
我が家の時も1年後に食べましたが、全然大丈夫で美味しかったですよ~笑
d0240098_11530482.jpg

今回のウエディング・パーティでの一番の宝は、出席してくださった方々と言っていたので、せめてもの・・・一つ一つテーブルを回って、出席者のみなさんの笑顔の写真を撮り、スライドショーにしてプレゼントさせていただいたところ、とっても喜んでいただけました。
ここに家を買ったのも、一緒に育った大切な友人やご近所の方々と、ともに生涯を過ごしたかったからだそうです。

アメリカでは日本ほど、ご祝儀の負担がないということもありますが、再婚でも、50代以上でも、みんなが結婚パーティに集まってくれて、笑顔でお祝いしてくれるって、本当にいいなあ、と思いました^^

Wish You a Lifetime of Love and Happiness!


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2017-10-07 12:14 | 番外 | Comments(8)


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事