都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カレー屋の隣にクラフトビールのお店ができた

久々にカレーが食べたいな~とインド料理屋さんに行ったら、隣にクラフトビールのお店ができてました。
d0240098_07121653.jpg



なんかお洒落なビールが並んでます。
d0240098_07125481.jpg


これは、日本のビール!?
d0240098_07131511.jpg


これも・・・日本語で、「ねこ」って笑
d0240098_07141507.jpg


これは、日本のリーマンビールでしょうか笑
d0240098_07140012.jpg


おお~これは懐かしのピンクフロイド?
d0240098_07162199.jpg



で、今回、不敵な面構えのかもめさんに惹かれて、私が買ったのがこれ・・笑
d0240098_07162849.jpg


あざらしさんもいい味出してます笑
ニューハンプシャーの工房のビールだそうで、美味しかったです~!
d0240098_07172580.jpg


理系オタクは、バーボン入りのケンタッキービール。
これ、意外に美味しかったんですよ~!
でも、アルコール分がなんと8.2%。もうビールの域、超えてるよね・・・笑
d0240098_07185924.jpg


で、早速隣のインド料理屋さんに持ち込んで、乾杯^^
このインド料理屋さん、リカーライセンスがなくて持ち込み可なので、まさにこのビールショップはベスト・ロケーション。
d0240098_07211129.jpg


インド料理に、ビールが合うんだなぁ・・
そういえば、隣のクラフトビール屋さん、ロンドンの地元ビール「ロンドン・プライド」も置いてました。
お隣のカレー屋さんを意識して置いたのかな?笑
d0240098_07205232.jpg
これから、いろんなビール買いに行くたのしみができてうれしいです~^^

CRAFT 303
82 Route 303
Tappan, NY 10983


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by kawamuko | 2018-05-20 07:29 | Tappan - タッパン | Comments(1)

NYのステーキ屋さんに塩屋のステーキ塩をお持ち込み笑

今日は母の日・・
いつもHibachi(鉄板焼き)を希望するおばあちゃんですが、今年は予約が出遅れ、どこのHibachiも予約一杯・・・

てなわけで、今年は代わりにステーキハウスで母の日のランチ♪
暖炉の前の素敵な席に案内していただきました^^
d0240098_08013924.jpg


小姑さんが頼んだラムステーキ。
美味しそう~^^
d0240098_08020105.jpg

理系オタクと甥っ子はフィレミニョン、そして私はニューヨーク・サーロイン♪
d0240098_08015605.jpg


これ、グレービーソースがたっぷりかかってますが、極めてシンプルなソース。
なので、ここで、こっそり持ち込んだ(爆)日本の「ステーキ塩」の登場です!
d0240098_08022452.jpg

東京のスカイツリーの中にある塩の専門店、「塩屋」さんの人気商品、ステーキ専門の塩。
お友達にお土産にいただきました^^

で、これをかけて食べたところ・・
d0240098_08023269.jpg

美味しい~!^^
ほのかなガーリック味に、しっかりした塩味、さすがステーキのために作られたお塩です!

ステーキハウスさん、持ち込みしてごめんなさい・・・
でも、おかげで自慢の熟成牛肉、最大限に美味しくいただきました^^

今年のおばあちゃんへの母の日プレゼントは、スカーフ。
ピンクが大好きなおばあちゃん、とても気に入ってくれました^^
d0240098_08191869.png
ちなみに熟成肉を食べさせてくれるこのステーキハウスは、ロックランドの人気ステーキハウス、Sparkill Steakhouseです^^

Sparkill Stakhouse
500 NY-340
Sparkill, NY 10976

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by kawamuko | 2018-05-14 08:25 | 番外 | Comments(4)

ニューヨーカー、一升瓶をワインのように飲む

週末を楽しむ若いニューヨーカーたち。
アイスバケットに入っていたのは・・・
d0240098_05282733.png


日本酒一升瓶・・・!
d0240098_05301545.jpg
一升が1.8リットルだから、単純計算で、一人徳利3.3本てとこでしょうか。
まあ好きな人なら飲んじゃう量と思いますが、ワイン用のアイスバケットに一升瓶、ニューヨークならでは?の豪快な眺めでした笑
それだけ、日本酒がニューヨークで市民権を得たということなんですね~^^

そういえば、獺祭もメーカーさんの努力で、ミツワで手ごろに買えるようになってうれしいです♪


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by kawamuko | 2018-05-06 05:47 | 番外 | Comments(6)

メトオペラの今シーズン終了・・なので、まとめ。

この週末、メトオペラのCendrillon(シンデレラ)を観て、我が家のメトオペラ・2017-2018年シーズンが終了しました。

今シーズンは、5本観ました・・・
体調や仕事でキャンセルしたものもなく、無事に全部観れてよかった~・・・^^
なにせ、半年前にチケット買いますから。

そんなわけで、今シーズンのまとめ、行ってみたいと思います笑

1)NORMA

ソンドラ・ラドヴァノスフキーとジョイス・ディドナートという超絶デュオで、鳥肌立ったオペラでした。
d0240098_07254821.jpg
詳しくはこちらの記事で・・・「NYにいるなら絶対観るべき、今シーズンのオペラNorma

2)THAIS

実は、長年メトに通っていて、このオペラだけは観たことがなかったという・・・
その理由が、理系オタクが大ファンのアンナ・モッフォが酷評されたオペラだからという理由だったんですね(爆)
「観たことないから観たい!」という私に強硬に連れて行かれた、繊細な理系オタク(笑)
舞台を見たあと、すっかり気に入り、帰りにメトショップで、トラウマだったアンナ・モッフォ主演のTHAISのCDも買い込みました笑

理系オタクを救ってくれた?、タイース役のアイリーン・ペレスさん、ありがとうございます。お礼にCD、買いましたよ!笑

タイースといえば、聴けば誰でも知ってるこのヴァイオリン・ソロが有名です。
葉加瀬太郎さんでどぞ^^


3) トスカ

今シーズンの新作でした!
コンクリート打ちっぱなし+トスカの空中浮揚(笑?)で不評だった前作から、一気にゴージャス&クラシックな舞台に戻り、ブルガリア出身のソプラノ、ソニヤ・ヨンチェバにべた惚れした作品でした。
d0240098_07371811.jpg
こちらの記事「 メトの新作のトスカがイイ! 」で書いてますのでよろしければどぞ^^

4)コジ・ファン・トゥッテ

おなじみモーツアルトのドタバタ喜劇です。
今年のメトの新作だったのですが、これね、行く前は期待値が非常に低く・・・

というのも、このプロモーション写真がいけないと思う笑↓
d0240098_07432311.jpg
またまた、ヘンな新作にしちゃって・・・と思ったのは、私だけではないはずです。と思います笑

ところがこれが、すごく良かったんですよ~!
70年代アメリカン・グラフィティな演出で、遊園地が舞台なのですが、火吹き芸人から本物の大蛇まで、飽きさせない演出の舞台です。
d0240098_07453584.jpg
このプロフェッショナルなパフォーマンスの芸人さんは、コニーアイランドの本物の芸人さんたちだそうです。

で、すごく良かったのが、フィオルディリージ役のソプラノ、アマンダ・マジェスキー。
この方が歌いだしたときは、宝石がきらきらっと空中に転がってきたようでした^^
CD買おうとしたら、まだ若手なのか売ってなかったのが残念・・・

あと特記すべきは、若手テノールのベン・ブリス。
普通、テノール歌手って、かなりぽっちゃり系の方が多いんですが・・・^^;
一説によると、高い声は背が低い方が出るとかも。
でもこの方は、バス並の長身・やせ型、しかもイケメン!(笑)これから、人気でそうですね~!
d0240098_10115645.jpg
5)Cendrillon(シンデレラ)

昨日観たばかりの、我が家の今シーズン最後のオペラです^^
オペラのシンデレラと言えば、ロッシーニ作曲のLe Cenerentola(チェネントラ)が有名ですが・・(数年前に観た、エリーナ・ガランチャのシンデレラ、めっちゃ良かったです。DVDも買っちゃいました^^)

今回のは、ジュール・マスネ作曲のシンデレラ、Cendrillon(サンドリヨン)。
同じシンデレラでなんで呼び方が違うのかというと、ロッシーニのはイタリア語、マスネのはフランス語らしいです笑

で、今回のシンデレラ役は、今シーズンのしょっぱなで観た現代最高峰のメゾソプラノ、ジョイス・ディドナートさん。この方って、フルマラソンも出るし、金髪のショートヘアで、カッコいい大人の女性というイメージなのですが、このオペラでは見事に少女を演じ切りました。さすが!女優!^^
彼女のメゾソプラノがシーズン中2回も聴けたなんて、至福です♪
d0240098_10301458.jpg
で、この舞台で意外なデジャヴ・・・手塚治虫のアニメーション笑
全体的にキャラクターといい踊りといいノリといい、ディズニーの古いアニメっぽいんですね。
ディズニーアニメから影響を受けた手塚治虫、その手塚アニメで育った私、一周回ってデジャヴという不思議な体験でした笑

継母役は圧巻のステファニー・ブライス・・・
この方、私が最後に観たのは数年前の「 ファルスタッフ 」で、その時は「太ったなぁ・・・体、大丈夫かな」と心配してたのですが、今回はさらに増量された模様・・・^^;
d0240098_10373753.jpg

いや・・・これ、中に何かいれてるよね?^^;
すごく好きな歌手だけに、本当にお体大事にして、長く歌ってほしいです。

そんなこんなで、今シーズン観た5作、まとめてみました。
来シーズンは、いくつ観に行けるかなぁ・・・
とりあえず、新作の「椿姫」、狙ってます笑


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by kawamuko | 2018-04-30 10:57 | ヘタレなオペラ | Comments(4)

ニュージャージーで、藤原とうふ店さんのあの車に出会う

今日、ニュージャージーの高級日系スーパー・ミツワに行ったら、向こうの方から、青空に吹けるエンジンの音が・・・
d0240098_04300519.jpg

音の方向を見ると、なんとこの車がいらっしゃいました!
d0240098_04302992.png
車のサイドに書いてある文字が、読めますでしょうか・・
「藤原とうふ店」

これって・・・これ、ですよね?笑
d0240098_04303745.jpg
前職のオフィスの資料室に、なぜか「頭文字D」の単行本が置いてあったのでわかりました(いちおう堅い職種なんですが・・・笑)
あと、職場の若い男性スタッフが、いつか買いたいドリームカーと言っておりました。

すご~い、本当にあるんですね!
しかもニュージャージーで出会えるなんて・・・笑
もしかして、彼がついにドリームカーを買ったのかなぁ・・・^^

ちなみに今日は、ミツワの紀伊国屋さんでこの本買いました♪
直木賞と本屋大賞のダブル受賞、「蜜蜂と遠雷」
国際ピアノコンクールのお話です^^
お風呂で読むのがたのしみ~♪
d0240098_06364261.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
# by kawamuko | 2018-04-22 04:51 | 番外 | Comments(7)


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事