人気ブログランキング |

都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新車、買た!

13年間、20万マイル乗ったクルマが、さすがに「もう許して~泣」と、悲鳴をあげだしたので・・・

近くのスバルのディーラーに行って来ました・・・
d0240098_7381233.jpg

NYの厳しい冬にはやっぱり4駆ということで、次の車は4輪駆動に定評のある
スバル、と決めてはいたのですが・・・
もうひとつスバルにした理由が、このディーラーが、良心的と感じたことでした。

通常、アメリカで車を買うと、新車・中古車に関係なく、そりゃーもう、百戦錬磨の
ディーラーとの、仁義なきバトルとなります。

値引き交渉は元より、ディーラーの子会社の怪しいファイナンス会社経由で、
とんでもない利率でローンを組まされたりとか・・・
なので、買う側も、事前にクレジットレートを調べ、車の知識に交渉テクニック等、
かなりの武装が必要となります。

その点、このスバルディーラーは、最初にEメールで連絡を取った時点から
違ってました。

まず、担当者が"I am a salaried sales consultant"と名乗り・・・
つまり、なんとしてでも車を売りつけたい、歩合制のエージェントではない
という点を強調しています。

次に、そのディーラーが契約しているファイナンス会社がチェイス銀行である旨が
メールに明記してありました。ウェブサイトでも、利率を公表しており、その点でも
とっても安心・・・
(ちなみに在庫にある車を買うと、APRが1.9%になるそーです)。

そして担当者とアポを取り、お目上ての車に試乗させてもらいました。
インプレッサ2.0L、2013年モデル。(下のはGTですが・・・写真、撮りやすい位置にあったので笑)
d0240098_7565671.jpg
ちなみにアメリカ人は、「インプレザ」と発音します。
("Subaru"は、「すばるぅー」と、「る」にアクセントが来ます笑)

ところで日本のインプレッサに搭載されているEyesight(衝突防止装置)は、
こちらではレガシー以上のクラスだけだとか・・・ちょっと、残念。

で、とりあえず、AT車とマニュアル5速の両方を試乗してみたのですが・・・
「6速も欲しいわね。」
・・・なんてことは言うわけもなく、AT車に決めました^^;

インプレッサのマニュアルは、MT車にブランクがある私でもびっくりするほど
簡単に運転できたのですが、MT車は売る時に、なかなか売れないと言われ・・・

MT車は全米で一番、盗まれない車と聞き、いいかな~?と思ったのですが、
ディーラーいわく、「元々、スバルは一番盗まれないクルマだからw」
自虐ネタかい・・・^^;

商談でも、フツーなら、帰るフリをすると、奥からマネージャーが登場、値引き交渉が
開始というお約束なんですが、このディーラーは、「今日買え、今買え」と押し付ける
ようなことはまったくなく。
値引きもクリアに提示した上で、「ゆっくり考えて、また来たらいいよ~」。

でも、その時にあった在庫車だと、かなり値引きしてもらえるので、その場で
決めて、商談成立・・・
シートをLeather Upholsteryに替えて、グラスコートも頼んだけど、納車は来週でOKとか。
アメリカでこんなにストレスなく車が買えたのは、初めてです^^;

ちなみに、車の中身・・・
見てもわかんないよー、と言ったら、ディーラーさんがわかりやすく説明してくれました。
「スーパーで水を2ダース買って、カートの上の段に乗せるとふらつくけど、下の段に
乗せると安定する。それと同じでこのエンジンは低い位置に積んである」だそーです・・・
私にも、よくわかりました笑
d0240098_837678.jpg


そんなわけで、納車待ちで「すばるんるー♪」なワタシですが、支払いも待ってるんるー・・・

ので、とりあえず、がんばって働こう・・・^^;

リース・中古車も扱ってます。
Bill Kolb Jr. Subaru
252 Route 303
Orangeburg, NY 10962


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2012-10-07 09:54 | スバル | Comments(2)
Commented by shidekubo at 2012-10-09 02:32 x
すばる~って上から下へ下がるんじゃなかったんですね。
私ね、自慢じゃないけどニューヨークのドライビングスクールで
レッスン受けて免許取得したんです。 生れて初めて車を運転した日、
一回りして帰る時、タコニックパークウェーを走らされたわ。
日本じゃ考えられないって言われましたよ。
それから 別の日、レッスンドライブ中に、ヒッチハイクしてた人を
インストラクターが乗せてたわ。 そしてね、その人が乗ってから
前の足元見せて、”彼女はstudent driverなんだよ”って
説明してたの。 そのヒッチハイカー、たぶんその時
ビビったと思うけど。 私の免許は ”オートマに限る” なんです。

で当時運転した車はフォードのトーラスっていうのと
トヨタのカムリのワゴン車でした。 もうひとつ運転したことあるけど
恥ずかしくて言えない。(全部リースでした)
実際買うとなると、本当にディーラーとの駆け引き
そんなに大変なんですか!
でも良心的なところが見つかって良かったですね。

Commented by kawamuko at 2012-10-09 11:23
生まれて初めての運転でタコニックって、もしかして、
すごい才能を見抜かれたんじゃないでしょうか・・!?^^;

教習中にヒッチハイクって、あ、ありえない・・・
なんか昔、ヒッチハイクで怖い映画がありましたけど、
それとはまた違う怖さが・・・笑
それにしてもファンキーな指導官、さすがアメリカです。

トーラスって、日本では、駐車場からはみ出てたり、
やたら大きく見えたのですが、こちらに来たら、
全然フツーの大きさでビックリした記憶があります。
周りのクルマが大きすぎるんですよねー、アメリカって。
<< グラセン発、紅葉列車 バカラ製の招き猫 >>


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事