都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

洋風?おせちで、朝から飲む・・・

明けましておめでとうございます。

今朝はTVをつけたら、まず一番、昨夜ぎりぎりに Financial Cliff (財政の崖)を回避した、
ジョー・バイデン副大統領の満面の笑みが・・・
d0240098_3165416.jpg
Photo by Drew Angerer

・・ってことは、2013年は、私ら中間パンピー層の税金は、少しはラクになるんでしょうか・・・?^^;
(それにしても、この方、スターウォーズのチューバッカに、雰囲気似てますよね笑)

そんなこんなで、2013年に期待を込めつつ、今年もぶっちゃけ洋風おせちで、朝から飲んでます。
(朝から飲めることこそが、お正月の醍醐味ですよね!?)
d0240098_3284352.jpg

どのへんが洋風かというと、なんのことはない、唐揚げとか・・笑
d0240098_3354970.jpg

生ハム・メロンとか。
ちなみにアメリカでメロンは、一玉1.5ドル程度です。
もちろん、日本のメロンのような芸術的なお味ではなく、どちらかというと、甘い瓜という感じ・・?笑
d0240098_338206.jpg

スモーク・サーモンは、中に、日本でもお馴染みのフィラデルフィア・クリームチーズを
巻いてみたよよよん
d0240098_341171.jpg

かまぼこ。これは、個人的に好きなので、洋風でもはずせません・・・!
d0240098_3454771.jpg

去年まで、取り皿には、得意のベドバス・ワゴンセールの、一枚1.5ドルのお皿を使ってましたが、
今年はお正月らしく、九谷焼きなんぞにしてみました・・・
d0240098_4161592.jpg
この絵柄は、165年前の、九谷庄三。もちろん、レプリカ笑

いや・・・九谷焼きは九谷焼きで、本物の九谷焼きなのですが、版下のデザインが、
九谷庄三先生と言えばいいのでしょうか?^^;

こっちは、170年前の飯田八郎右エ門の、赤絵細密柄(の、レプリカ笑)
d0240098_3545937.jpg
この古九谷レプリカ・シリーズ、なんかクセになりそう・・・
(ちなみに、マンハッタンの紀伊国屋書店2階で買えます)

この冷酒入れは、在NYの日本人家庭には、ほぼかならず一つはあるという・・・
NYで、日本の食器が買えるところって、限られてますからね~・・・笑
d0240098_401157.jpg
青い部分に、氷を入れるという画期的なデザインですが、時々酔っ払うと、間違えて、
青い部分を下に向けてお酒をついでしまい、大惨事となります・・・

あと、我が家の正月に絶対にはずせないのが、これ。
モエ・エ・シャンドンのロゼ。赤い色が、お正月らしくていいんですよね~。
d0240098_445050.jpg

そんなわけで、完食。
もうワンラウンド詰めて、今日は一日、これ食べてもらいます(ごはん作りたくないし笑)
d0240098_419724.jpg


さて、ホリディ・シーズンも終わり・・・
明日からまた一年、仕事がんばろっと。
d0240098_4103843.jpg
写真は、廃品利用のクリスマス・デコレーションの、2012-13年版。


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
[PR]
by kawamuko | 2013-01-02 04:34 | 番外 | Comments(4)
Commented by johgo-009 at 2013-01-02 21:05
景気良くなってほしいですね~。介護士のお給料もすずめの涙程度で、施設の経営者に頼っていたのでは限界があると思います。
そのくせ系列の新しい施設は補助が出るせいか、どんどん増やしています。なんか変ですよね。
冷酒入れ家にもありますよ(笑)。ワイン入れにも使ってます。
古久谷のレプリカ、カッコイイですね!高くないんでしょうか?
洋風おせち面白いですね。日本でも受けるかも。
うちは金平とか松前漬けは手づくりでした。
Commented by kawamuko at 2013-01-03 11:20
施設に平等に補助金が出るわけではないのですね。
施設ばかり増やしても、経験のある専門職の方の数が
追いつかなければ、本末転倒ですよね・・・
そのためにも、まずは待遇を良くするべきですよね。

ところであの冷酒入れ、お持ちですか~!
もしかして、これって、大ヒット商品なのでしょうか?笑
ワイン、いいアイディアですねー。そういえば、イタリアじゃ
ちょうど、これくらいの大きさのカラフェで、ワイン出てくると
聞きますし。

古九谷のレプリカは、こちらで1枚50ドル前後でしたが、
円高を考えると、日本ではもっと安く買えるような気がします。
ちなみに私は、去年の自分へのクリスマスプレゼントに
買いました・・・年取ると、洋服やアクセサリーよりも、
食器が欲しくなるって、ホントです笑

松前漬を手作りって、スゴイですねー。
私も、食器ばかりでなく、肝心の料理の腕をあげなければ・・・^-^;


Commented by johgo-009 at 2013-01-03 19:13
小規模多機能やグループホームを奨励してるみたいで、新しく施設を増やす時は補助金か何か出るのではないでしょうか。
でなければ、今ある施設に職員や利用者様が少ないのに新しい施設を作るなんて普通は出来ませんよね。
命を預かってる重圧に負ける人、お年寄りに対する接し方が出来ない人、職員同士の仲間割れ、結婚して子供が出来て泣く泣く普通の会社に入った男性職員など、辞めていく人や施設を転々とする人など、色々です。
Commented by kawamuko at 2013-01-04 19:25
命を預かる重圧というのが、他の仕事とは一番大きな
違いですよね・・・
私の仕事では、ミスしたところで人の命に関わるわけではないので、
本当に頭が下がります。
<< グラセンのバーでソルティ・ドッ... カウントダウンの毒々しいケーキ >>


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事