人気ブログランキング |

都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

英米文学の巨匠たち・・・のキャラ・グッズなんて、あるんですね

アメリカの大手書店チェーン、Barnes & Noble で、こんなキャラクター・グッズ?を
見かけました。

「トム・ソーヤーの冒険」の作家、マーク・トウェイン。
d0240098_22181138.jpg


イギリスの女流作家、ヴァージニア・ウルフ。
d0240098_2218489.jpg


エドガー・アラン・ポーって、こんな顔してたんですね・・・
d0240098_22194732.jpg


そして歴史に残る文豪、シェイクスピア。
ピンボケしちゃいました・・・汗
d0240098_22204695.jpg


マーク・トウェインといえば、Barnes & Noble のワゴンセールで叩き売りされていた
「ハックルベリー・フィンの冒険」を何気に買って、その内容のエグさにドン引き
したことが・・・
(お風呂で読むクセがあるので、表紙、ふやけてますが笑)
d0240098_22234932.jpg


児童虐待、アル中の親から逃げるための家出、奴隷制度、人種差別、集団リンチ・・・

孤児同然で、まともな教育も受けていないはずのハックが、アメリカの
狂気の時代の中で、人として一番まともな感性を持っていた、というお話・・・

「世界名作劇場」の中でしか知らなかったトムやハックは、私なんかより
はるかに、人の世の痛みを知っている、大人でした。

ところで、このキャラ・グッズ・・・
私的には、W.B.イエィツのキャラ・グッズがもしあったら、買いかも?
(アイルランドくんだりまで、お墓見に行ってしまったオタなので笑)
d0240098_22274674.jpg
Photo: Biography of William Butler Yeats

イエィツはね~・・・
都会に疲れたニューヨーカーの皆さんには、おススメです。

「イニスフリーの湖の小島」とか・・・
イエィツ自身、ロンドンの都会に疲れはて、現実逃避しまくりな人だったので笑

(関係ないけど、昔、仕事中に現実逃避したくなると、給湯室の流し台磨きだす
男性スタッフがいたなぁ・・・)

ちなみにイニスフリーの湖も、アイルランドで訪ねてきたけど、すごく静かで
いいところでした。(有毒な藻が発生中で、遊泳禁止だったけど笑)

ただこの場所(スライゴー)は、北アイルランドとの国境にあり・・・
当時はまだ、IRAの武装闘争が活発で、街のあちこちに、険しい目つきをした
兵士がいて、緊張したなぁ・・・

そんなこんなで、話しがそれすぎ^^;
ロックランドの Barnes & Nobleは、パリセイド・モールの中にあります。

Barnes & Noble
4451 Palisades Center Drive
West Nyack, NY 10994


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2013-01-27 22:46 | Nyack - ナイアック | Comments(0)
<< 寒いので・・・仙台の油麩で、鍋... パリセイドモールの回転寿司で、... >>


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事