都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

車を、寄付する

理系オタクのスバルWRXの納車が決まったので、私が以前乗っていたサターンを、チャリティ団体に寄付することになりました。
d0240098_05063329.jpg
当初、あと数年で免許を取る甥っ子(アメリカは州により異なりますが、14~16才で免許取得可能)に、通学限定ビギナーズ・カーとしてあげるつもりで取っておいたのですが、WRXが来るので、理系オタクのマツダを代わりにおさがりすることになり・・・
(甥っ子は、いきなりMT車で、試練ですが笑)

下取りは、スバルに聞いたところ、ほとんどゼロ価格で、引き取ってもジャンク・ヤードに直行と言われ・・
そこで、チャリティ団体のThe Salvation Army (日本で言う救世軍)に電話で問い合わせたところ、寄付大歓迎で、寄付された車はオークションにかけて販売するとの返答でした。

ここでは、かなりお得なお値段で買える車もあるそうなので、格安で車を探している方も、地元のThe Salvation Armyに問い合わせてみるといいかもしれません。

http://satruck.org/donation-value-guide/automobiles


そんなわけで、寄付に備えて、中も外も、丁寧にお掃除。
d0240098_05062232.jpg

リアシートのステップのところとか、もうサビがひどいな~・・・
もしかしたら、ジャンク・ヤード業者しか買ってくれないかもしれないけど、それでも、きれいにして送り出してあげたいので、ここも徹底的にお掃除。
d0240098_05070234.jpg

このスカンクは、サターンを買ったときからずっと一緒にいたマスコット。名前は、「スカンキー」です笑
スカンキーもサターンにお別れして、明日からは私のインプレッサにお引越しです。
d0240098_05064700.jpg
思えば、アメリカに来て初めて、中古で買った車がこれで、就職の面接、カレッジ、卒業式、初めての出張などなど、ぜんぶこの車で行ったんですよね~。
まさにこの車の13年の歴史は、私のアメリカでの13年の歴史でした・・・
雪の日に、泣きそうになったこともあったけど(^^;)、一度も事故を起こすことなく、よくがんばってくれました。

隅々までピカピカに磨いて、ご近所一周のラスト・ランを終え、最後の記念撮影。
d0240098_05061569.jpg

ナンバープレートは、理系オタクの新しいWRXに引き継ぎます。
d0240098_05291024.jpg

カバーをかけて、お疲れ様・・・
もうすぐ、お別れだね。
d0240098_05065440.jpg

新車が来るのはうれしいですが、今まで乗っていた車にお別れするのは、さびしいですねー・・・
ばいばいサターン。本当にありがとう。
d0240098_05060203.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

[PR]
by kawamuko | 2014-10-20 05:50 | スバル | Comments(6)
Commented by はっぴ~ at 2014-10-20 09:36 x
わぁ!(´;ω;`)そうですよね?新しい物が来れば、古い物とは、お別れですもんね(;_;)/~~~愛着がわいてて辛いですよね(。>д<)
私も、何台かお別れして来ましたが、さびしかったぁ。。。
でも、アメリカってホント合理的な国ですね!(ФωФ)
寄付出来るんですね(*´∀`)凄いなぁ♪新しい持ち主さんに、可愛がられるといいですね♪♪ヽ(´▽`)/
Commented by johgo-009 at 2014-10-20 12:51
サイドステップのところって錆びちゃうんですね。

昔、駐車場で見かけて、バンパーが一体になっててかっこいいな~と思ってエンブレムを見たら、サターンて書いてあったのを覚えています。

俺もレオーネを手放した時、一人で海に行ったことや、嫁さんと出会った時のことを思い出して、見送りながら涙出そうになったのを思い出しました。最後に綺麗にワックス掛けたような気がします。
Commented by kawamuko at 2014-10-22 10:17
はっぴ~さんも何台もお別れしてきたんですね~・・
仕方がないとはいえ、辛いですよね。

アメリカの車の寄付は、税金控除もできるんですよ~。
ホント合理的ですよね。
Salvation Armyのオークションで売れた金額を時価として、
控除が申請できるそうです。
Commented by kawamuko at 2014-10-22 10:26
johgoさん

サターンは、日本では、一部の人には割と評価よかった
みたいですよね。
こちらでも、ついにブランド廃止になってしまいましたが・・・

レオーネ、奥様と出会った時の車だったのですね~・・
なんか、いいなぁ・・・^^
車と一緒に作った思い出は、お金じゃ買えない財産だなぁ・・と
つくづく思います。
Commented by ROCKIN' WASABI at 2014-10-29 01:23 x
なんという偶然。。。
ウチのLLAMAの乗り換えも、SATURNに別れを告げて~の筋書きです!
といってもKAWAMUKOさんとは大違いで、故障からの買い替えですが(笑)
ウチも間もなく納車です♪
Commented by kawamuko at 2014-10-30 02:05
LAMAさんもサターンでしたか〜^ ^
納車、おめでとうございます。

2010年のサターン・ブランド廃止以降は、
正規パーツもなくなる一方なので、
修理も思うように行かないですよね・・・
その分、今も道路で現役のサターンを見ると、
がんばれ!と言いたくなります^ ^
<< 韓国系ジャパレスで、〇ちゃんの... 日本から、車が着いた >>


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事