人気ブログランキング |

都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タトゥー店のど真ん中でやってる写真展、見てきた

メモリアルディ初日は、オトナ女子会などで、栗原はるみ素敵レシピ♪していたワタシですが・・・笑

翌日はなぜか、ヘヴィメタバンドの Lamb of God のボーカル、Randall Blytheさんの写真展を見にダウンタウンまで行っておりました。
(ちなみに、理系オタクの趣味です笑)

グーグルマップでギャラリーを検索して、たどり着いた場所がここ・・・
えっ・・タ、タトゥー!?^^;
d0240098_07532044.jpg

なんと、タトゥーショップの中に、ギャラリーがありました・・・
しかも、ギャラリーのど真ん中に椅子があって、イケメンで屈強なお兄さんたちが、上半身裸で、タトゥー掘ってもらってる真っ最中だし^^;

でも、タトゥーを掘る機器の、ブーンという低い小さな音の他は、何も聞こえない、清潔で静かな、空間・・・
d0240098_07515041.jpg
どれも、人や、都市と自然の一瞬をとらえた、とてもいい写真でした。
Randall Blytheさん、写真家としてもすごく才能があると思うんですが、この写真展は、入場料が無料・・・
彼らしい謙虚さですねー。

でも、写真は、どれも、買うことができるそうです。
お値段は$450 - $850で、ワールドツアーをしてる彼のネームバリューと、マンハッタンの相場(笑)から言うと、これも謙虚な値段の付け方だと思うんですが、人や都市のダークな面を捕えた写真が多かったせいか、売れ筋の作品は、海とかの写真が多かったみたいです・・・取っ組み合い中のホームレスの写真とか、あんまり家に飾る人、いないもんね^^;

でも、この↓「世界で最も美しい時計台」の写真は、ファンの間ではとっても有名です。
d0240098_08070190.jpg
Randall Blythe氏、過去にチェコの監獄に収監されたことがあるそうです。
強面な外見とは裏腹に、とても謙虚で、穏やかで知的な方だそうですが、ライブで興奮してステージに殴り込んだファンともみあいになり、そのファンが後日、亡くなったことから、過失致死の容疑でいきなり逮捕され、出国を禁止されました。
当初から、冤罪という噂で、最終的には無事釈放されましたが、これは収監されていた監獄の写真だとか・・・

このチェコでの監獄体験は、7月に、本になって発売されるそうです。
d0240098_08165127.jpg

そんなわけで、生まれて初めて入ったタトゥーのお店、Randall Blytheさんのアートな写真に感化?され、タトゥー店の出口に落ちていた、プレッツェルの写真、撮ってみました。
d0240098_07520184.jpg
マンハッタンっぽいかな~?と思ったんだけど、全然ダメダメですねー笑

なので、安易に白黒にしてみる・・
d0240098_09005497.jpg
あ、もっとダメダメだった(爆)
こーいうのも、Randall Blytheさんが撮ると、すっごいアーティスティックに撮れるんだろうな~。

Randall Blytheさんの写真展は、6月30日までやってます。
タトゥー店に、一度入ってみたい方も、ぜひどうぞ笑

Sacred Gallery NYC
424 Broadway 2nd Floor Rear
(Between Canal and Howard)
New York, NY 10013

オマケ。
帰りに、ジャパン・ソサエティ・ギャラリーの、「お江戸猫めぐり」の後期展示も、ついでに観てきました。
この、おさかなくわえたドラ猫♪の表情、好きだわ~・・・笑
(こちらは、6月7日まで)
d0240098_07524459.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2015-05-26 08:42 | 川越えてマンハッタン | Comments(8)
Commented by johgo-009 at 2015-05-26 19:40
タトゥーのお店に監獄の写真!
なんと芸術的で刺激的な写真展でしょう。
いいなーアメリカって!
俺だったら、浜省が撮った写真が売りに出されたら、間違いなく買うでしょうね。

お題の「プリッツェル!」
俺だったらティッシュは取っ払って、プリッツェルを数字の9にして、階段の数字の最後に並べて撮りますね!
これもダメか!

サザエさんみたいな猫ちゃん、小堺くんみたいですね!
Commented by ROCKIN' WASABI at 2015-05-27 07:22 x
かっこいいーーーー!!!
これ絶対LLAMAも好きですよ。私達も行ってみたいです!!!
kawamukoさんのプレッツェル、なかなか良いですよ♪なんか意味ありげで♪サブジェクトは超マンハッタンぽいと思いますし♪

「猫の浮世絵展」私のブログにもポストしました!
ついに...(笑)
正直...結構がんばって(笑)写真もいっぱいで、まじめに(笑)レビューしたので、見てくださいね♪
(結局、この展示会を学校のクレジットに使うことはなかったので、今回改めて構成して書きました。投稿が遅くなってしまってすみません!)
Commented by kawamuko at 2015-05-28 10:30
johgoさん
数字の9…考えつきませんでした(笑)もしかして、johgoさん、天才!?

小堺くん・・・と言われてから、小堺くんにしか見えなくなってしまったんですが、どうしてくれるんですかっ・・・^^;
Commented by kawamuko at 2015-05-28 10:33
WASABIさん

写真、おほめいただいてありがとうございます^^
実は、WASABIさんならこーいうのも上手いんだろうな~・・と、撮るとき思ってました笑

浮世絵展の記事、ありがとうございます^^
早速拝見してきました。
さすがですねー。
私のヘタレなレポートとは、雲泥の差・・・笑
Commented by はっぴ~ at 2015-05-28 18:26 x
タトゥーのお店ですかぁ。おとぅたん、仕事柄結構そっち系方達と、交わりますが(笑)みなさん楽しい方達ですよね。
それにしても、この写真・・・すごいです!!!
いろんな意味で・・・。
金額は・・・、購入して部屋に飾ろう♪って感じじゃないし・・・
でも、この写真家さんの、いろんな思いが込められた作品ですね。ステキ。。。

プレッツェル・・・最初の写真のお店の入り口、見返してみたらそのままありますね(笑)こういうのが、ずっと(?)置き去り(笑)って言うのも、アメリカ?

お魚くわえたニャン子♪可愛い♪かつおぶしですかね?ずいぶん、贅沢!(爆)
Commented by shidekubo at 2015-05-29 00:23
写真展 美術館へ足をはこぶことも時に大事ですよね。
タトゥーのお店というところがドキドキしてしまいそうですが(笑)

わたしも上記コメントされたjohgoさまのように
ティッシュだけ気になりました。
あれがなくなれば 白黒でだいぶ違うと思えます。
Commented by kawamuko at 2015-05-30 08:11
はっぴ~さん

ハーレー乗りに、タトゥーはマストですよね!笑

プレッツェル、ずっと置きっぱなしでした笑
マンハッタンは特にダウンタウンはお世辞にもきれいとは言えなくて、NY生まれの日本人のお子さんなど、「マンハッタンは臭いから行きたくない」という子までいます笑
Commented by kawamuko at 2015-05-30 08:12
shidekuboさん

う~む・・やはり、あのティッシュは取るべきだったのですね。

・・って、現場では、そんなこと思い付きもしなかった、ダメダメなワタシでした笑

それにしても、白黒写真って、難しいですね~。。。
<< モノクロ写真が引き立つ額を見つけた 栗原はるみレシピで、大人女子会に行く >>


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事