人気ブログランキング |

都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

築198年のお家のガレージセールは格が違った

我が家の近所に、1820年に建てられたお家があります。
州の歴史的建築物に、指定されています。
d0240098_03164000.jpg



こんな風に、地区の歴史の本にも紹介されているお家ですが、今も普通に人が住んでいます。
d0240098_03170697.jpg
このお家が売りに出され、先日ガレージセールが開かれました。
アメリカでは、頻繁にガレージセールが開かれますが、基本コンセプトは、誰かの不要品は誰かの必要品ということで、いわばご近所でのリサイクル。

でも、このお家は1820年築・・・日本は江戸文政時代、まだ鎖国まっただなかの時代にできたお家です。
これは掘り出し物あるかも・・!?という期待と、この歴史的なお家に住む方々とお話できるかな?という期待で、ガレージセールに行ってまいりました。

お家の持ち主である年老いたお母様に代わり、嫁いだ娘さんがやって来てガレージセールを仕切ってましたが、正面玄関のオリジナルの階段をサイドに移した理由や、ポーチは今も当時のままであること、規制の準拠や補修維持の大変さなど、色々なお話を伺えてとても興味深かったです。

で・・・
今回、このお家のガレージセールでゲットしたのが、このキャンドルホルダー。
d0240098_03304767.jpg


鋳鉄製です。
キャンドルの隣のはさみのようなクリップは何に使うのか聞いたら、当の娘さんも??で、「写真でもはさむんじゃないかしら?」
いや、それフツーに燃えますよね・・・(^^;)と思いつつ、とりあえず買って帰ってネットで調べてみたところろ、このクリップのようなもの、ラッシュ・ホルダーと呼ばれることがわかりました。
d0240098_03445023.jpg



Rush とは、日本で言うイグサのことだそうで・・
下はネットで見つけた写真ですが、油を浸したイグサを、このようにラッシュ・ホルダーにはさんで灯をともすそうです。
日本でも、昔はろうそくの芯にイグサを使ってましたよねー。
d0240098_03323463.jpg
18世紀にイギリス政府がロウソクに税金をかけ始めた結果、ロウソクが買えなくなったイギリスの貧しい家庭がイグサをロウソクの代わりに使い始め、19世紀にかけてこのタイプのキャンドルホルダーが大量に作られたそうです。

ただ北米では、イグサがロウソク代わりに使われることはあまりなかったそうで、アメリカに残るラッシュ・ホルダー付のキャンドル立ては、ほとんどが18-19世紀にイギリスから輸入されたものだとか。

このホルダー、このお家の物置にずっとあったものを今回ガレージセールに出したそうですが・・・
このお家、1840年には雑貨店だったそうなので、その頃に売り物としてイギリスから輸入されたものかもしれませんねー。

わずか1ドルで譲っていただいちゃったんですが、e bayやアンティークサイトで調べたら、状態や年代によって$50から$1,000の値段がついており・・・
私が買ったのは19世紀の大量生産品ぽいので、それほど高くはないと思うのですが、それでもあの家の歴史の一部と思うと、売ったりしないで大事にしようと思います^^

結局、こんな風に↓コーディネート・・・雰囲気合わせようと?遊牧民族のテントの革で作られたライトの隣に置いてみました。
d0240098_04123024.jpg


いやしかし、さすが200年近く前のお家のガレージセール、出品される物の格が違いますねー。
ちなみに全然関係ありませんが、ここのお孫さんは日本の大学に留学中で、日本大好きだそうです笑


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2018-09-29 21:40 | Palisades - パリセイド | Comments(6)
Commented by ROCKIN’WASABI at 2018-09-29 23:24 x
めちゃくちゃ良いお買い物ですね!価格だけでなく、歴史も♪
幼少期をドイツで過ごして教会ではアルターボーイをやっていたこともあるLLAMA曰く、このキャンドルホルダーはその教会で使っていたそうです :-)
そして「やっぱ行くならそんなガレージセールが良い!」と言っています笑
うちも大好きなので、面白そうなガレージセール情報があったら教えてください!笑
Commented by はっぴ~ at 2018-09-29 23:35 x
歴史のあるおうちが売り出されるってなんだか
切ないですね。。。(^_^;)
キャンドルホルダーひとつとっても、
あじがありますね!
いぐさって?お灸に使うあれですか?(^_^;)
よく知らないけど、ロウソクの芯にも使われたんですか!
色々勉強になります♪
Commented by kawamuko at 2018-09-30 20:05
WASABIさん
ありがとうございます^_^
ドイツの教会にあったんですね!
確かに、ヨーロッパ全域で使われたと書いてありました。
当時はロウソクは贅沢品だったようですねー。
クジラの油を使っていたアメリカでは、あまり使われなかったみたいですが…
LLAMAさんのアルターボーイ、ウイーン少年合唱団のような美少年で脳内再生してしまいました^_^
良さげなガレージセールがあったら、テキストしますね〜!

Commented by kawamuko at 2018-09-30 20:09
はっぴ〜さん
そういえばイグサって、今でもお灸に使ってますよね!
あ、でも最近は電子お灸が一般的なんでしょうか…
このお家、年老いたお母様が住んでらして、最近のお家に比べてヒーターとかも最新の快適な設備ではないし、維持補修も大変なので、売りに出すことに決めたそうです。
歴史的建築物に指定されたお家は、規制が多くて買主を見つけるのも大変なようです。
このお家の歴史的価値を理解してくださる買主に決まるといいのですが…
Commented by はっぴ~ at 2018-10-01 20:00 x
kawamukoさん!!!勘違いでした!!!
お灸は、もぐさ。。。(;´・ω・)
いぐさは、畳表に使われるものでしたΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

それにしても、規制が多くてっていうのは
歴史的建造物に指定されても、
喜んでいいのか。。。
Commented by kawamiko at 2018-10-02 02:25 x
あああ・・・もぐさでしたぁ!
畳ですよね、畳笑

規制があっても住みたいという方は、よほど歴史に理解がある方ですよね~・・・
安い買い物ではありませんし。
<< メトのサムソンとデリラがめちゃ... ちょっと贅沢なホテルに泊まった夏休み >>


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事