人気ブログランキング |

都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:スバル( 14 )

4度目の事故も、車載カメラでセーフ

もう嫌・・
今の車になって、ぶつけられたのこれで4度目なんですけど^^;
しかも今回は、理系オタクが私の車使ってるときに。
よかったねー、自分のWRXじゃなくて(棒)

もぉっ・・・!
何度も何度も何度も言うけどっ・・!
アメリカ人、どうして後ろ見ないでバックしてくんのっ!?(怒)

はからずも日本車対決となった、衝突の瞬間↓
d0240098_04530616.png
車載カメラがなかった最初の一度目を除いては、ビデオのおかげで、すべて相手100%過失で、向こうから保険おりてるんですが、これ、もし車載カメラなかったら、ワタシ、保険金詐欺と疑われても仕方ないですよね・・?^^;

で、今週、私のインプレッサが修理で入院してたので、代車のフォード・フォーカスに乗ってました。
代車も先方の保険で100%カバーです。
インプレッサに近いサイズの車を出してくれました。
d0240098_04592189.jpg

加速や安定性が、インプレッサに比べて落ちるな~と感じましたが、パワーもあって、いい車でした。
でも最後まで慣れなかったのが、ブレーキペダルの位置。
ブレーキペダルとアクセルペダルに段差がありすぎて、アクセルペダルにシート位置を合わせると、ブレーキペダルが近すぎて、足の甲が反り返って痛いという・・

ネットに、フォーカスとインプレッサ、プジョー308の比較記事があったので読んだところ、フォーカスだけが「ヒール・アンド・トゥができないペダル位置」と書いてありました。
いや・・そんなんしないのでいいのですが(笑)
でもペダルの段差、最近多いブレーキとアクセルの踏み間違い防止には良いのかもしれませんねー。

そんなこんなで、一週間のご無沙汰、ようやく私のインプレッサが帰ってまいりました^^
きれいになったね~♪
そして嬉しい発見・・!!
d0240098_05081953.png
鼻・・鼻!
3年前、記事「インプレッサの鼻が取れた」でお伝えした通り、スバルのエンブレムを失くして買いにいったものの、グリルがオプションのためパーツがなく、グリルごと取っ替えしかないと言われ、泣く泣く諦めていたエンブレム・・これは、鼻がないときのインプレッサ↓
d0240098_05392574.png
今回の事故で、晴れてグリルごと交換となり、エンブレムが戻りました(祝)
d0240098_05464023.png
そんなこんなで、災い転じて福となる・・?
残りの夏も、安全運転で行きたいと思います^^
(てか、私からは一度もぶつけてないのに、みんなぶつかって来るんだモン・・・泣)

みなさん!
車載カメラは必須ですよ!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2019-05-25 08:22 | スバル | Comments(4)

ニューヨーク、過激な初雪

先週、ニューヨークでは初雪が降りました。
初雪の朝に咲いた、我が家のクリスマス・カクタスです^^
d0240098_14200291.jpg

・・・が、天気予報がやらかしてくれました。
2~5センチの積雪という予報だったのに、優に20~30センチは積もり。聞いてないよ~!

当然、帰宅の足は大混乱。
私は2時間半で帰宅できましたが、3~4時間かかった人はざら、中には9時間かかったとか、結局車を捨てて、7時間歩いて帰った人もいたとか・・・
動けなくなったスクールバスに、深夜まで閉じ込められた子供たちも続出という悲惨さ。

そんなカオスの中・・・
その朝、理系オタクがスノータイヤに変えてくれていたこともあり、私のインプレッサは本領発揮^^
最近、リコール騒動などで何かと不評なスバルなので(笑)、この日の大雪の記録がてら、応援ビデオ?を作ってみました笑
ちなみに、雪道もすばるんる~Part 1は こちらです笑



雪の中ではしゃぐ子犬のように(笑)、家まで私を送り届けてくれました♪
本当にこの地域に住んでると、スバルに乗っててよかったと思うことしきり。
そういえば、私のインプレッサはリコールの通知、全然来ないなぁ・・・?^^;



by kawamuko | 2018-11-18 14:36 | スバル | Comments(2)

インプレッサの鼻が取れた

私のインプレッサのエンブレムがなくなり、鼻ナシになってしまいました・・・
d0240098_02304090.png
真っ先に思い当たったのは、洗車場。
問い合わせたところ、洗車場の溝のクリーニングは月に一回で、見つかったら連絡してくれるとのこと・・

でも、理系オタクは、「たぶん出てこない」との意見で、自分のWRXの定期点検入れたときに、エンブレム買ってくれました~♪
d0240098_02315131.jpg
日本の富士重工さんから来た、純正ですん^^
d0240098_02322727.jpg
裏面。
両面テープだったの~!?そりゃ、取れるわ・・・^^;
d0240098_02330112.jpg

で・・・
いざつけようとしたら、サイズが大きすぎて全然合いません!
d0240098_02334220.jpg
フォレスターかアウトバックのエンブレムと間違えてません?とディーラーに問い合わせたところ、このパーツで正しいはずとの返答・・
で、車を持って行って見てもらったところ、なんと私のはインプレッサ・スポーツのオプション・フロントグリルで、エンブレムもそのグリル専用なので、グリルごと取り替えないとパーツがないと言われました。

オプションなんて、頼んだ覚えないし・・・
が、そこで判明したのは、私が買ったインプレッサは、そもそも店頭在庫でした。
店頭展示用に、フロントグリル替えてたそうです。
が~ん・・・

ディーラーさんいわく、「盗まれたのかも?」

いやいや・・・
アメリカのネットで検索しても、スバルのエンブレム「外したい」って人はいても、「欲しい」って人はいませんでしたから(爆)

そういえば、メトオペラで、ショスタコーヴィチの「鼻」ってオペラあったなぁ・・
鼻が逃げ出すシュールな話。
d0240098_02483801.jpg
私も、鼻探しの旅に出ようかな・・?笑



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2016-04-11 02:59 | スバル | Comments(10)

スバルが出てくる外国の映画と歌

「ピンク・スバル」という映画のDVDが12ドルだったんで、思わず買ってしまったんですが・・・
d0240098_22380295.jpg
オリジナルがアラビア語?もしくはヘブライ語?で、字幕がイタリア語でした・・・あああ^^;
これ、日本の監督の作品のはずなのに。

舞台はイスラエル・パレスチナ。
夢だった黒のレガシィをついに手に入れ、運転中に身を乗り出して、興奮する主人公。
おっさん、危ないよ笑
d0240098_22390388.jpg

そして、レガシィ納車の日。
親族一同集まって、大歓声と拍手で迎えます笑
私のインプレッサなんか、ディーラーで自分でピックアップして、あっさりしたもんでしたが・・・
理系オタクのWRXは、とりあえず、シャンパンでお祝いしたかな?笑
d0240098_22393824.jpg
納車パーティで泥酔(あっちの方は、お酒飲まないんでしたっけ?^^;)して、スバルのキーを握りしめて眠る主人公・・・なんかかわいい笑
d0240098_22401882.jpg
・・が!
このあと、黒のレガシィが、なんと盗まれてしまいます。
妹の結婚式までに取り戻すべく、奮闘する主人公を取り巻く人情あふれる人々・・・
というストーリーのはずなんですが、イタリア語字幕だったんで、全然わからんかったよ~!^^;

なので、日本語字幕の映画予告編、見てみました笑


これ、日本語字幕版を買って、見直そうかな・・・笑
ちなみに、イスラエル・パレスチナでのスバル率は異常に高いそうです。
石油産油国であるアラブ諸国の顔色をうかがって、他自動車メーカーがイスラエルへの輸出を控える中、富士重工だけが堂々と輸出を続けた結果なのだとか・・・
男前ですね~^^

一方、産油国は、パトカーがランボルギーニ、くらいの勢いですが。
スバルはやっぱり、庶民の味方(笑)
映画のエンディングでかかる、谷村新司の「昴」にしびれます笑

で。
「ピンク・スバル」、言わずと知れた「ピンク・キャディラック」をもじったタイトルですが、ピンク・キャディラックといえば、ブルース・スプリングスティーンのヒット曲があります。

この曲の歌詞に、「ホンダ」と「スバル」が出てくるのをご存知でしょうか?

ピンクのキャディラックにのって、女性をナンパしまくるダーリンに向けて歌った歌ですが、

Now some folks say it's too big
And uses too much gas
Some folks say it's too old
And that it goes too fast
But my love is bigger than a Honda
It's bigger than a Subaru
Hey man there's only one thing
And one car that will do
Anyway we don't have to drive it
Honey we can park it out in back

あなたの車は大きすぎて、燃費も悪すぎるし、
古すぎて、スピードが出過ぎると言う人もいるけど
私の愛は、ホンダよりも大きくて、
スバルよりも大きい
ねえ、あなたの車だけが、できることがあるのよ
ドライブなんかしなくていいの
駐車場に停めて、そしてリアシートで・・

燃費も性能もアメ車より断然いいけど、50-60年代のアメ車に比べると、スタイルやロマンに欠ける・・・とアメリカ人が思う日本車を引き合いに出した・・・という感じなんでしょうか笑

オリジナルはブルース・スプリングスティーンですが、私の好きなナタリー・コールの1987年バージョンで・・・
3分21秒あたりで、ナタリー・コールがカメラ目線で、「It's bigger than a Subaru!」と言い放ち、コーラスが「That's True!」と受けてます笑



私はスバルでも、全然オッケーですけどねー。
特に、大雪の日は笑

オマケ。
DVDの内側・・・ホントにピンクだ笑

d0240098_22381708.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2015-03-28 23:25 | スバル | Comments(8)

バレンタインデー、雪、そして休日出勤・・

この広い駐車場いっぱい~♪

ひとり占め!
d0240098_07572474.png
いえ・・・別に、一人で休日出勤してたわけじゃないんですが笑
雪が降り出したので、他の人はみな下の駐車場に停めてただけで・・・

あ、でも、一人だけ、レガシーに乗ってる同僚が上に停めてました。
さすがスバル。
もう、帰っちゃったけど笑



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2015-02-15 08:06 | スバル | Comments(6)

日本で開発されたウインタータイヤをつけた

NY、急に雪の日が多くなりましたねー。
先週の月曜日も雪、今日も雪、あさっても明々後日も雪らしく・・・

そんなわけで、私のインプレッサも、ようやくウインター・タイヤに付け替えることにしました。

まずは、洗車に行って、タイヤを洗い・・
一応、我が家の理系オタクが替えてくれるので、汚いタイヤで汚れたら、申し訳ないモンね^^;
d0240098_12130609.jpg

これが、新しいタイヤです。
ミシュラン X-ICE Xi3。
雪だけでなく、凍結路に強いタイヤだそうなので、NYには理想的・・・♪
d0240098_12132904.jpg

え~と・・・説明が難しくてよくわかんなかったんですが(笑)、このタイヤの溝が、路面の水を吸収して、氷に密着する仕組みになっているそうです。

ちなみに、このタイヤはミシュランなのになんと!日本で開発されたそうです。
d0240098_12140415.jpg

マシュマロマン?、可愛いっす・・・^^
d0240098_13104338.jpg

で、理系オタクが、首尾よく替えてくれました。
(その間、寒さに耐えかねて、家の中に逃げ込むワタシ爆)
d0240098_12134650.jpg

そんなわけで、今日の雪で、初試し・・・
雪かきをする前のドライブウェイで、試してみました。

まず、今日の雪の深さはこんな感じ・・・
d0240098_12465653.jpg

ほんのちょっとですが、ビデオに撮ってみました笑



元々、雪に強いインプレッサですが、普通にアクセル踏んだだけで、すんなり行けました。
この後、ご近所も一周してみましたが、とっても安定してました。

これでこの冬は、安心して過ごせます・・・
雪、どんどん来てちょ!(嘘)


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2015-02-03 13:01 | スバル | Comments(7)

車を、寄付する

理系オタクのスバルWRXの納車が決まったので、私が以前乗っていたサターンを、チャリティ団体に寄付することになりました。
d0240098_05063329.jpg
当初、あと数年で免許を取る甥っ子(アメリカは州により異なりますが、14~16才で免許取得可能)に、通学限定ビギナーズ・カーとしてあげるつもりで取っておいたのですが、WRXが来るので、理系オタクのマツダを代わりにおさがりすることになり・・・
(甥っ子は、いきなりMT車で、試練ですが笑)

下取りは、スバルに聞いたところ、ほとんどゼロ価格で、引き取ってもジャンク・ヤードに直行と言われ・・
そこで、チャリティ団体のThe Salvation Army (日本で言う救世軍)に電話で問い合わせたところ、寄付大歓迎で、寄付された車はオークションにかけて販売するとの返答でした。

ここでは、かなりお得なお値段で買える車もあるそうなので、格安で車を探している方も、地元のThe Salvation Armyに問い合わせてみるといいかもしれません。

http://satruck.org/donation-value-guide/automobiles


そんなわけで、寄付に備えて、中も外も、丁寧にお掃除。
d0240098_05062232.jpg

リアシートのステップのところとか、もうサビがひどいな~・・・
もしかしたら、ジャンク・ヤード業者しか買ってくれないかもしれないけど、それでも、きれいにして送り出してあげたいので、ここも徹底的にお掃除。
d0240098_05070234.jpg

このスカンクは、サターンを買ったときからずっと一緒にいたマスコット。名前は、「スカンキー」です笑
スカンキーもサターンにお別れして、明日からは私のインプレッサにお引越しです。
d0240098_05064700.jpg
思えば、アメリカに来て初めて、中古で買った車がこれで、就職の面接、カレッジ、卒業式、初めての出張などなど、ぜんぶこの車で行ったんですよね~。
まさにこの車の13年の歴史は、私のアメリカでの13年の歴史でした・・・
雪の日に、泣きそうになったこともあったけど(^^;)、一度も事故を起こすことなく、よくがんばってくれました。

隅々までピカピカに磨いて、ご近所一周のラスト・ランを終え、最後の記念撮影。
d0240098_05061569.jpg

ナンバープレートは、理系オタクの新しいWRXに引き継ぎます。
d0240098_05291024.jpg

カバーをかけて、お疲れ様・・・
もうすぐ、お別れだね。
d0240098_05065440.jpg

新車が来るのはうれしいですが、今まで乗っていた車にお別れするのは、さびしいですねー・・・
ばいばいサターン。本当にありがとう。
d0240098_05060203.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

by kawamuko | 2014-10-20 05:50 | スバル | Comments(6)

日本から、車が着いた

今日は、車検に出してた私の車のピックアップをしに、スバル・ディーラーに行ったのですが・・・

ついでに、先々週、我が家の理系オタクが注文したWRXの納車がどうなってるのかな~?と、担当ディーラーさんに確認しに行ったところ・・・

担当ディーラーさん、PCを叩いて、「・・・キャン・ユー・ビリーブ?今朝、着いたよ。」
す・・すごいタイミング^^;

そんなわけで、さっそく、ご挨拶に行ってきました。
はるばる日本から、船でやってきたスバルWRXさんです^^
Welcome to the U.S.A!
d0240098_10084065.jpg
ちなみに、2016年から、WRXも北米生産になるという噂・・・
アメリカ人スービーにとっては、「日本で製造されたスバル」は、特別なプレミアム感があるそうです。

私の2013年型インプレッサも日本からの輸入車ですが、プレミアム感はないけど、交通が激しいハイウェイのど真ん中で、バカでかいアメ車に囲まれてても、日本に守られているようで心強いです(ただ最近は、日本車に囲まれてる方がむしろ多いですが笑)


じんべえザメの口みたいなエア・スクープにも、まだ、カバーがかかったまま・・
d0240098_10075246.jpg

ホイールにも、カバー・・・ひゃ~、新車って、ホイールにまでカバーかかってんですね^^;
d0240098_10080286.jpg

光り輝く?WRXのロゴ。
d0240098_10091253.jpg

ここに並んでるWRX、すべて売約済みだそうです。
d0240098_10085254.jpg
これからコーティングしたり、フォグランプ(濃霧のNYには必須)をつけたりするので、最終的な納車は来週になりますが、理系オタク、名残惜しそうに、何度も車を振り返ってました・・またすぐ、会えるのにね~笑


Bill Kolb Jr. Subaru
252 Route 303
Orangeburg, NY 10962


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2014-10-19 12:52 | スバル | Comments(4)

新車、買た!その2

我が家の理系オタクが、20年乗った車がついにヘタッたので・・・
(しかし、どーして我が家はこんなに物持ちがいいのだろう?^^;)

近所のスバル・ディーラーに、再び行ってきました。
(ちなみに、前回の「新車、買た!」その1はこちら笑)
d0240098_22110217.jpg
2年前に私が買ったインプレッサを、大雪の日に何度か運転して、すっかりスバル・ファン(英語では、スービー笑)になった理系オタク。
今回、彼の人生初の、スバル購入です。

で、冬場は毎週スキーに行く理系オタクの希望は・・・

・マニュアルシフト
・4駆
・セダン
・雪に強い

・・・で、以前より興味があったWRXの試乗を申し出たところ、それまで愛想全開だったディーラーさん、いきなり真顔になり、
「・・・それ、スポーツカーだけど。大丈夫?」

普段MTに乗ってるから、大丈夫だと思うけど・・・と答えると、
「許可、もらってくるから待ってて。」

私のインプレッサのときは、ATでもMTでも、気軽に試乗させてくれたんだけどな~・・・
WRXだと、上司の許可が必要だそうです。

で、無事許可はおりたんですが、2015年モデルの試乗はできないそうで・・・
ニューモデルのWRXを買う人は、「納車まで、他の客には指一本触れてほしくない」という人たちで、店頭在庫は買ってくれないので、すべてオーダー納車なのだそうです。

でも、理系オタクは元々、中古車の購入も考えていたので、ユーズド・カーの2011年WRXに試乗させていただきました。

が。
いきなり、私に助手席に座れというディーラー。
うんうん、死にたくないんですよね、わかります(爆)

でも、高速乗った頃には、ディーラーさんすっかり調子に乗り、高速の出口の深いカーブで、
「ここでもっとアクセル踏みこんでみて!」
や・・・やめんかいっ!^^;

アクセル踏ませたのは、コーナーでの安定性を見せたかったからだそうです。
「ほら、すっごく安定してるでしょ?」と自慢してました・・・笑

理系オタク、試乗した4万マイル落ちの中古モデルがすっかり気に入り、一瞬、これを買おうかというところまで行ったのですが・・・意外に、中古のWRXって、高いんですよねー。

もちろん、新車との数千ドルの差は大きいんですが、その場でディーラーさんにCAR FAX を取ってもらったところ、この車、2度ほど事故に遭ってることもわかり。

一方、2015年モデルの新しいセーフティ機能や、その他のスペック、新車向けの特典、割引クーポン、3.6万マイル無料保証などなどを考慮した結果・・・

オタク、2015年モデルお買い上げ^ ^
d0240098_22110768.jpg
色は、新色のクリスタル・ホワイト・パールです・・・
最初、ギャラクシー・ブルーを注文したのですが、その色だと4週間待ちで、クリスタル・ホワイトなら1週間で納車可能と連絡があり・・・

4週間くらい待てば?と言ったのですが、一刻も早く乗りたい理系オタク、あっさりクリスタル・ホワイト・パールに変更(笑)

アメリカでは2015年モデルのWRX、外観が「エキサイティングじゃない」と不評だそうですが、オタクは、逆にこのアノニマス(無名)感がいいそうで・・・
ごくフツーのセダンに見えて、中身はスポーツカー、というところがいいそうです。

まあ、ポリスカーにも、目を付けられにくいだろうし・・・
いいんじゃないでしょうか?
去年、アメリカでもっとも違反キップをもらった車が、WRXだそうですし笑

ただ、注文はその場ではせず、翌日に持ち越し。
なんといっても保険料が高くて有名なWRX、我が家の保険エージェントと話す必要があったので・・・

でも、心配してた保険料も、今より年間200ドルアップで済みました。
我が家、トシだしね笑
保険料はやっぱり、 STI からバカみたいに跳ね上がるそうです。
我が家が買ったのは、ローエンド・モデルの、オプション一切なしの WRX Base ですし笑

そんなこんなで、無事、注文を済ませた金曜日・・・
「モールの回転寿司でも行こうかー?」と言ったら、理系オタク、神妙な顔で、
「シャンパンでお祝いしたい。車買うのなんて、人生で何度もないし。」

・・・確かに、物持ちのいい我が家、「新車、買た!その3」は、10年以上先になりそうですしね笑

そんなわけで、近所のイタリアン・大衆食堂で、シャンパンで乾杯♪
d0240098_22111933.jpg

それにしても、納車待ちのオタクのうれしそうな様子、ハンパないです・・・笑
車って、やっぱり、家族構成とか用途とかで実用的にえらぶ方が普通なので、納車まで、心の底からわくわく・ウキウキする車が買えるって、人生に何度もない幸せですよねー。

ちなみにこのディーラーさんは、メーカーからの新車割り当て数が、東海岸では一番多いそうです。
オタクが注文したWRXも、よそのディーラーさんだと2-3か月待ち、といばってました笑


Bill Kolb Jr. Subaru
252 Route 303
Orangeburg, NY 10962


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2014-10-11 19:23 | スバル | Comments(10)

またぶつけられました・・・が、車載カメラでセーフ

前回後ろからぶつけられたときに懲りて、車にドライブレコーダーを取りつけた記事を
書きましたが・・・

また、ぶつけられましたorz

ぶつけられたのは去年の暮れなんですが、ようやく保険がおりたので記念カキコ・・笑

今回は、夜の駐車場でした。

バックでドライブウェイに出て一旦停止、シフトを切り替えてたら、横にいた車が、
いきなりバックしてきて、私の車のサイドをボコッ・・・

アメリカ人、後ろ見ないでバックしてくる人、異常に多いです。

・・・が、そこはアメリカン。
いきなり私に言ったセリフが、

"You did not see me !?" (俺が見えなかったのか!?)

いやいやいや・・・笑

"I was already in the drive way." (私の方が、先にドライブウェイにいたから。)

"I was in a full stop."(私、完全停止してたから。)

・・・で、ここできわめつけ。

"My car has a dash-cam." (私の車、カメラついてるから。)

相手、「・・・・・・。」

あとは、粛々と書類を交換し(警察は、私有地での事故は関与しないそうです)、
ドライブレコーダーのビデオを双方の保険会社に送って、エージェントにおまかせ。

・・・が、そこはアメリカン笑

相手の保険会社が、「6対4の過失割合」と、言って来ました。

でも、ドラレコのビデオには、私がドライブウェイに出て完全停止した後で、
相手の車のバックランプがつき、バックしてきたところがしっかり映ってます。

ビデオには、私の車の速度がゼロであったことも、事故の場所のGPSデータと
時刻も表示され、ホントに便利です、このドラレコ・・・

もちろん私の保険会社は、相手過失100%で交渉し、無事に決着しましたが。

でも・・・・。
これ、もしビデオなかったら、どうなってたんだろう?

ホントに、6:4で押し切られてたかも・・・?

当のビデオ映像は、相手の車が映っているのでアップできないのですが、
その夜事故現場で撮った、私のインプレッサのキズ写真・・・
d0240098_23064939.jpg
保険もおりたし、すぐ直してあげるからね!^^

ちなみに、ビデオには、私が「えっ・・・えっ・・!? ぎゃー!」とか慌てる声もしっかり録音されており、
"Shxt !!"とか言わなくて、本当によかったです^^;




にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
by kawamuko | 2014-03-02 23:47 | スバル | Comments(8)


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事