人気ブログランキング |

都会に疲れたニューヨーカーたちへ~NY ロックランドの週末


ハドソン川の向こうで過ごす 週末ガイド
by kawamuko
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:番外( 261 )

ピンクレディーのUFOは、実はアメリカで大好評だった

お若い方は知らないと思いますが・・(笑)、70年代終わりから80年代初めにかけて、日本中を席巻したピンクレディー。日本での人気絶頂の中、80年に全米進出にチャレンジしました。

しかしながら、全米進出失敗で帰国、それが原因で解散・・・というのが、日本での一般認識で、私も、ふ~んそうなんだ~と思ってた程度だったのですが、先日、ひょんなことから実はピンクレディーはアメリカで成功していたという話を聞き。

全米ネット、ゴールデンタイム、しかもピンクレディーの名前がついた看板番組で、最高で40%近い視聴率をたたき出していたそうです。

そんなエピソードを読んで、何気に当時の番組をYou Tubeで探してみたところ・・・
ありましたー。"ピンクレディー・アンド・ジェフ"

アメリカ人ダンサーを従えた圧巻の”UFO"、2分50秒頃から、ぜひご覧ください^^



コントも堂々たるもの。
ニューヨーク出身のコメディアン、ジェフ・アルトマンの絶妙なリードあってこそのリズムですが、ちょっと天然でキュートな英語のミーちゃんと、辛辣な突っ込みのケイちゃん、当時の日本人の芸能人でここまでできた人って、いなかったんじゃないでしょうか・・?
全米ネットだけに、田舎のまったりお茶の間や、お年寄りなんかも見てますから、こういうちょっと古くてダサめ?(笑)のコントが、彼女たちがまた愛された理由かもしれませんね。

ちなみにコントのやり取りは、こんな感じ笑

ジェフ「今年は大統領選挙だけど、アメリカの政治システムは二人とも知ってるよね?」
ミー&ケイ「イエース・・・!ううん、知らない」(爆笑)
ジェフ「アメリカでは、4年おきに大統領選挙があるんだよ」
ミー「もっと長くやらせてあげられないの?」
ジェフ「むしろ、もっと早く追い出せないというか」(爆笑)
ケイ「天皇を持てばいいじゃない?」
ジェフ「一度、天皇になろうとした人はいたけどね。ほら、こんな顔の」(ニクソン大統領の真似、爆笑)
ジェフ「アメリカ人は、誰でも大統領になれるチャンスがあるんだよ」
ミー「あなたでも?」
ジェフ「うん、僕でも」
ケイ「(棒読み、低い声で)ワンダホー・・・」(爆笑)
ジェフ「でも僕は、コメディアンとしてのキャリアを捨てたくないから、立候補しないんだ」
ケイ「はぁ?なんのキャリアだって?」(爆笑)
ミー「ケイ、ジェフは良い大統領になると思うわ。だって、とってもキュートだもの」
ケイ「いやそれはないでしょ」(爆笑)


番組の中では、大人っぽいロングドレスで、アメリカのヒットソングを歌うことが多かったようですが、実はアメリカ人の心を一番捕えたのが、前述のUFOのパフォーマンス。
今でもたくさん、アメリカのYou Tubeにこのシーンがアップされてます。

You Tubeの投稿者のコメントがすごく印象的です。”You can tell the difference in the energy and confidence when compared to a song performed in English."

「英語で(アメリカのヒットソングを)歌う時の彼女たちより、エネルギッシュで自信に満ちている」
司会のジェフ・アルトマンも、「UFOが一番好きな曲」と言っています。

その他のYou Tubeのアメリカ人たちのコメントも、「この曲、アメリカで売れたと思う。なんで売れなかったの?」「プロモーションがたりなかったんだと思う」「彼女たちがもっと英語が話せれば」などなど、全般的に好意的なコメント。

そうなんですよ~。
よく、日本のアーティストって、全米進出するときに一生懸命、洋楽っぽい音楽を英語で歌って、ネイティブスピーカーの先生について発音矯正とかするんですが、そうじゃないんですよね。
日本の歌を日本語で歌った方が伝わるし、売れるんです。
古くは坂本九のスキヤキソングから、パフィーまで・・・
アメリカで売れるために、英語で歌を歌う必要は、全くありません。

渡辺真知子も、スランプ時に留学していた学校の余興で、「ウイ・アー・ザ・ワールド」を歌ったら反応がなんか微妙で、日本語で持ち歌の「カモメが飛んだ」を歌ったら大喝采で、スランプから抜け出せたというエピソードがあります(あの歌、真知子さん、あの迫力ですもんね・・伝わらないわけがない^^;)

それにしても日本のマスコミさんは、どうしてこういうシーンを伝えなかったのでしょう・・・
しかも、これだけの成功を「全米進出失敗」と書き立てたのは、本当に謎です。
今でも、ピンクレディーほどアメリカのお茶の間に食い込み、ここまで成功した日本人芸能人はいないとか。

当時の日本のマスコミは、日本国外にチャレンジする人間に冷たい雰囲気があったそうですが・・・そういえば、松田聖子さんも、全米進出の時バッシングされてましたっけ。

人間って、努力して、成功しても、報われないときがあるんですねぇ・・
なんだかちょっと切ないですが、You Tubeがある現代、日本の多くの人に、アメリカで元気に輝いていたピンクレディーを観てほしいなあ・・^^


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
タグ:
by kawamuko | 2020-08-01 20:21 | 番外 | Comments(5)

夫婦二人の、独立記念日のテーブル

毎年独立記念日は、お友達を招いてランチ会、その後ハドソン川沿いのバーで一杯飲んでから、花火を見るというのが恒例なのですが・・・

今年は、コロナの影響で、夫婦二人だけの独立記念日です。
ロックランドは現在パーティが禁止されており、先週も、家族以外の8人を招いてホームパーティを開いた人たちがコロナに感染し、$2,000の罰則金を課せられました^^;

そんなわけで、今年は二人だけで独立記念日のランチ。
我が家は夫婦二人だけの時も、イベントごとは極力きちんとやるにようしています。というのは、以前どこかで、長続きする夫婦は、イベントを大事にする夫婦と読んだので(爆)

でも、実際、お客様が来ないときでも、世間が祝祭日に向けてウキウキしている時に、家で何もないというのは寂しいらしく・・・今回はコロナで二人だけの独立記念日ですが、理系オタクに、「デッキでランチとか・・・するんだよね?」って恐る恐る?聞かれたので、あーやっぱり楽しみにしてるんだなと(笑)

実際私も、お客様がいた方が料理も気合が入るのですが(笑)、幸い私の場合、とっておきのワインに合う料理を作るというモチベーションだけで結構イケるので、今回はそれで頑張ってみました笑

で、今年の独立記念日のとっておきワインは、ドライなリースリング。
行きつけのワイン専門ショップで、選んでいただきました♪
ドイツワインのリースリングは、大抵は甘いのですが、ドライなリースリングもあり、これをキンキンに冷やすと、お鮨やお刺身にも合います。もちろん、グラスもあらかじめ、キンキンに冷やしましたよ~♪
夫婦二人の、独立記念日のテーブル_d0240098_04073634.jpg


幸い?我が家は、夫婦二人でワイン一本開けてしまうノリなので、いいワインがあるとテンション上がります笑
そんなわけで、今回のランチ全景♪
夫婦二人の、独立記念日のテーブル_d0240098_04095208.jpg


イベントの食卓には、お花も欠かせません。
高いお花ではないですが、夏のアウトドアのランチには、こういう野の花みたいなお花が似合います・・♪
夫婦二人の、独立記念日のテーブル_d0240098_04102939.jpg

サラダはスプリングハーブと、生ハムのサラダ。
レモンとガーリック、バジルにオレガノ風味の自家製ドレッシングです♪
夫婦二人の、独立記念日のテーブル_d0240098_04123547.jpg


次のアペタイザーは、Burrataと呼ばれるチーズと、旬のピーチ。
食べる時にチーズに十字に切り込みを入れて、バルサミコドレッシングをかけていただきます。
夫婦二人の、独立記念日のテーブル_d0240098_04162056.jpg



そして本日のメインは、「辛くない」バファローチキン笑
ソースはケチャップとパイナップルジュース、はちみつにリー・アンド・ぺリンのウスターソースを煮詰めて作ります。
辛さはタバスコをかけてお好みで♪
夫婦二人の、独立記念日のテーブル_d0240098_04182989.jpg


付け合わせは、バターコーン。
バターたっぷり塗って、ヒマラヤのブラックソルトをかけて焼きました。
夫婦二人の、独立記念日のテーブル_d0240098_04192336.jpg


よく冷えた美味しいワインと夏の午後、極楽です~♪
夫婦二人の、独立記念日のテーブル_d0240098_04201720.jpg


こんな夏の午後のフルーツは、もちろんスイカ♪
リフレッシュします~
夫婦二人の、独立記念日のテーブル_d0240098_04211546.jpg


そして本日のデザート・・・
お客様をお招きしないランチだからこそできる、とっておきのデザート!
ダンキンドーナツです(爆)
夫婦二人の、独立記念日のテーブル_d0240098_04223510.jpg


実は、理系オタクも私も、体重に関係なく糖尿になりやすい遺伝子を持つ家系・・・
昔から、砂糖には非常に気を遣ってます。
ダンキンドーナツとか、私はまだオフィスのおやつで一口はいただきますが、理系オタクにいたっては、おそらくもう10年以上は食べていないかと・・・^^;
そんなわけで、今回は特別サービスのデザート、ダンキンドーナツです!

理系オタク、とっても嬉しそうに食べてました笑

そんなこんなで、静かな独立記念日の午後のランチも終わり・・・
今夜はテレビで、メイシーズの花火見るぞ~!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
タグ:
by kawamuko | 2020-07-05 04:38 | 番外 | Comments(4)

クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪

クオモブリッジこと新タッパンジーブリッジ(ロックランダーは今だにこう呼びます笑)の遊歩道が先週オープンしたので、早速行ってまいりました^^
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01211394.jpg


ロックランド側からの入り口はこちら。
9Wを橋に向かって北上し、橋に入る手前に、ビジターセンターへの入り口があります。
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01215977.jpg


朝7時に行ったのに、駐車場ほぼ満杯・・・でも、ポリスに聞いたら、「駐禁でない道路なら、路駐していいよ~」
ウエストチェスター側は「近隣駐車厳禁」で、隣のオフィスビルの駐車場でポリスカーが見張ってる厳戒態勢だったのに、さすがロックランド、緩いです笑
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01250552.jpg


それではスタート!
左側が歩行者用、右側がバイクレーン(自転車用)です。
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01254039.jpg


歩行者用のレーンが狭すぎて、これじゃソーシャルディスタンスなんて無理じゃん・・・と思ってたら、ソーシャルディスタンスが保てないときは、マスク着用のサイン。
でも、マスク、してない人結構いたなあ・・
アメリカ人、コロナなんて恐れず、マスクしないのがBrave (勇敢)だと勘違いしてる人、結構いるそうですしねー。
こういう時こそ、集団に迎合せず、マスク着用を貫き通すのが本当にBraveな人ですよ♪
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01263691.jpg


途中、一定距離ごとに休憩所があります。
それぞれの休憩所が、違うデザインです。
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01294027.jpg
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01301022.jpg
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01303232.jpg


ウエストチェスターとロックランドのボーダー地点。
ちなみに車はこんな風にすぐ側をびゅんびゅん走ってます。
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01320471.jpg


そして橋の中心にたどり着きました!
至近距離、ど迫力です。
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01345328.jpg


そして、ウエストチェスター側に到着、
ロックランドより立派なビジターセンターに、資金力の差を感じるなあ・・・^^;
先週、ここにクオモ知事が来て、オープニングセレモニーを行いました。
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01362531.jpg


アイスクリームやハンバーガーの屋台もありましたが、朝早かったのでまだ開いてませんでした。
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01373138.jpg


これはウエストチェスター側の駐車場。
ロックランドよりはるかに広いですね~。でも、ロックランドは路駐OKだから笑
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01390156.jpg


折り返して、ロックランド側に戻ります。
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01393827.jpg


往復で12Kmほどの距離でしょうか。
10Kマラソンに出てる私には、ちょうどよいランニングコースでしたー。
補足点としては、日焼け止め必須、満潮時はウエストチェスターに近づくにつれ、よどんだ潮の匂いが臭い、橋の上は風があるので意外に暑くない、といったところでしょうか。
尚、橋の途中にはトイレはないので、ビジターセンターで寄ることをおすすめです。

そんなこんなで、初めて歩いて渡ったハドソン川、お腹もほどよい空き具合。
帰ってシャワー浴びて、家のデッキでパンケーキブランチにしました♪
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01445541.jpg


このパンケーキ積み上げ、一度やってみたかったんですよね~笑
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01463553.jpg


アメリカンパンケーキなので、歯触りはもちもちです。
(パン用の強力粉と、オールパーパスと呼ばれる薄力粉を半々に混ぜ、ベーキングパウダーを多めに入れて、10分置いてから焼くのがアメリカンパンケーキのコツです♪)
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01481568.jpg


そして朝の定番、ハムエッグ♪
卵は弱火で7分じっくり焼くと、フォークで切っても黄身があふれません。
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01494437.jpg


本当はブランチ・ビールと行きたかったのですが、このあとお仕事なので、セルツァーで乾杯・・笑
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01520242.jpg


デザートは、バニラアイスにアプリコット♪
クオモブリッジの遊歩道とパンケーキ・ブランチ♪_d0240098_01530845.jpg


そんなこんなで、充実した日曜日の朝でした♪
次は、真冬のクオモブリッジに挑戦!?笑

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
タグ:
by kawamuko | 2020-06-22 02:07 | 番外 | Comments(6)

高円寺・オン・マイ・マインド

外出自粛が続く、ニューヨークのメモリアルディ・・・
クローゼットの整理で出て来たアルバムで、昔々の日々を思い出したので、つらつらと。

学生時代、2年ほど高円寺に住んでおりました。
高円寺・オン・マイ・マインド_d0240098_09373461.jpg
(写真はネットからの借りものです~)

当時もミュージシャンやアーティストを目指す若者たちの街。でも、私みたいな普通の学生も住んでました。
当時は6畳一間の古い木造アパート住まい。
お金はなくても、体力と希望だけはあふれてた時代でした(笑)
同じアパートには、結構有名なミュージシャンのバックバンドの人なんかも住んでいて、当時女子大生の私の部屋に遊びに来る可愛い女の子たちに惹かれてか(笑)、なぜかアパート中が私の部屋に集まって、飲み会になってたりしました。

ニューヨークに旅立つ前、一度だけ、高円寺を訪れました。
昔住んでいたアパートはまだあったけど、誰も住んでいる様子はなく・・その後、取り壊されて駐車場になったと聞きました。
バイトしていたパン屋さんはコインランドリーになり、行きつけだったお店もゲームショップに。

でも、ひとつだけ、当時からのお店が残ってました・・!
「アフターアワーズ」

高円寺・オン・マイ・マインド_d0240098_09532614.jpg
すっかりきれいになっていて、ビックリしましたが笑
だって、当時は、崩れ落ちそうな階段に、斜めの床、暗い店内にアンティークが乱雑にぎっしりと置かれた屋根裏のようなお店だったんですよ~。
中野にあった「クラシック」みたいな古さで、それがまた好きだったんですが。
お店のロゴも変わりましたが、今もあるのがうれしいです。
もう一度、また行けたらいいなあ・・

道行く若者を見て、自分がここで過ごした時代はもうとうに終わって、次の、またその次の、そして連綿と次に続く時代の若者たちがここで頑張ってるんだなあ・・と思いました。
高円寺は、「いつかは卒業しなきゃいけない街」なのだそうです。
特に何かの才能があるわけでもなく、ごく普通の学生だった私は、たった2年で、就職と同時に卒業してしまいましたが。

高円寺は、いつかは卒業しなきゃいけない街。
でも。若い時に一度は住むべき街。
そこで過ごした時代の思い出は、苦くても甘くても、一生の宝物になるから・・

そんなわけで、ユーミンの「灼けたアイドル」
ーああ時はさざなみ
ー私たちを離れ離れ、遠い島へ運ぶ・・
ー会いたいわ 昔に戻って みんなに



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
タグ:
by kawamuko | 2020-05-25 10:14 | 番外 | Comments(6)

コロナで日本が学ぶべきアメリカ


*この記事は時間設定投稿です

いつもランニングしている州立公園が、最近、人でいっぱい、駐車場も満杯!
以前は、週末の朝なんてガラガラだったのに・・・

Stay Home命令を受けた人々が、より自然に触れるようになったり、戸外でエクササイズするようになったのは良いことなのですが(散歩やエクササイズは許可されてます)、ランニングの三密を避けるためにも、最近はコースを変えて、ピアモントから橋まで、ハドソン川沿いを走ってます。ここだと、午前中ならほとんど人とすれ違うこともありませんのでオススメですよ~^^
コロナで日本が学ぶべきアメリカ_d0240098_19204147.jpg


そして見つけたこんなサイン・・
コロナで日本が学ぶべきアメリカ_d0240098_19214753.jpg

STAY STRONG AMERICA.
アメリカよ、強くあれ
コロナで日本が学ぶべきアメリカ_d0240098_19230240.jpg
この他にも、医療関係者への感謝や、さまざまな応援サインを住宅街の庭先で見かけます。

コロナを克服して退院した人は拍手で迎えられ、医療スタッフたちはヒーローと応援され、テレビの取材にもタフに笑って応えます。本当は、心身ともに限界で、すごくすごく辛いと思いますし、病院の仲間をコロナで亡くして、涙を流す医師の姿も、最近はニュースで見ます。マスクや防護服不足を怒りで訴える医療関係者もいます。
でも、みんな共通しているのは、メディアに顔出しし、周囲がそれを応援すること。

日本もすごくがんばってます。
経済をある程度維持しながら、コロナの死亡者数を低く抑え、これが成功すれば世界中のお手本になると思います。
でも、コロナ患者や医療関係者が、周囲の目を気にしなけらばならないところが、アメリカと大きく違うところ・・
日本も、アメリカ人のこういうポジティブな態度は、見習ってもいいんじゃないかなあと最近思います。

アメリカが他の国と決定的に違うところは、200年以上前に、非常に高い理想により建国された国であるということ。
アメリカ合衆国憲法が、制定されてから232年経った今も、たった27か条の修正しか必要としてないことからも、当時の建国の父たちが、いかに普遍的な理想を持ってこの国を作ったかがわかります。

そういう歴史背景を持つアメリカという国は、常に高い理想に向かって、歩み続ける国です。
時にはそれが極端な方向に行き、間違いを犯すこともありますが、必ずそれを正す国民の力が働き、紆余曲折しながら、今も、高い理想に向かって進み続けている国です。

アメリカ人の愛国心が非常に強いのは、こういう歴史背景にあります。
日本と同じく長い歴史を持つ英国でロンドンに住んでいた時、イングランド国旗やユニオンジャックを掲げている家や車を見たことは一度もありませんでした。日本も、日本人が堂々と日本国旗を掲げるのはワールドカップくらいなもので・・笑
でもアメリカでは、庭先や車に、アメリカ国旗を普通に見かけます。

アメリカ憲法の序文は、こんな文から始まります。
We the People of the United States, in Order to form a more perfect Union,
「われわれ合衆国の国民は、より完全な統一国家を形成する(ためにこの憲法を制定する)」
(訳:飛田茂雄)

それぞれの州の自治権が非常に強いアメリカ、今も51州が連邦政府下に完全に一つにまとまっているわけではありません。州の法律と連邦の法律がぶつかって、常に裁判で争われています。

そんなアメリカが、国家的危機にはひとつに団結しようと動きます。
庭先に応援のサインが掲げられるのも、その表れ。
そんなところに、医療関係者や、コロナ患者の人たちが、安心してメディアに顔出しできる理由があるのかもしれません。

危機を乗り越えるたびに、憲法が真っ先に掲げる「より完全な統一国家」の理想に、少しづつ近づいて行くアメリカ。
歴史の長さも背景も違う日本に、これを真似しろというのは違うとは思いますが、世界的な危機にある今、日本もアメリカ人の団結から学ぶところがあるんじゃないかと思います。

そんなこんなで文章長いブログになりましたが(笑)、引き続きみなさまご安全に!
コロナで日本が学ぶべきアメリカ_d0240098_19491604.png

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
タグ:
by kawamuko | 2020-04-26 20:47 | 番外 | Comments(0)

明日は我が身のホームレス

以前より定期的に、とあるホームレス支援団体にささやかながら寄付をしてますが・・
いつもの「寄付のお願い」のレターに、今回はこんな文章が!
明日は我が身のホームレス_d0240098_19113809.jpg
"You may be facing the loss of job, or unpaid bills, or your own health challenges. If so, please let us know how we can help you and pray for you."

「あなた自身も失業したり、支払ができなかったり、健康上の問題を抱えているかもしれません。もしその時は、私たちがどのように援助することができるか、またあなたのために祈ることができるかご連絡ください。」

そ、そうですよね・・・他人事じゃないですよね、これ。
ニューヨークでは、新型コロナウイルスによる失業で、ホームレスが急増しているそうです。
今は政府が、家賃不払いによる立ち退きを禁止してますが、仕事を失くし、夫婦で車で寝泊まりしている人もいるそうです。

私がささやかな寄付をしているマンハッタンのホームレス支援団体の前には、食事を求めて長い列ができてます・・
6フィート間隔は守られているようですが、食事を提供するスタッフの皆さんにも本当に頭がさがります。
明日は我が身のホームレス_d0240098_19191571.jpg

本当に仕事がある、食べ物がある、健康である、これだけで大感謝。
外出規制だって、Stay Homeできる家があるだけで、大感謝。

幸い、まだ寄付をする方の立場にいますが、自営業の家に育った私、親から、ホームレスは明日は我が身と思って、心して生きるように教えられました。

以前お会いしたことがある有名な霊能者の方がいるんですが(テレビのゴールデンタイムに出ていた有名な方ですが、非常に常識的な方で、怪しい方ではありません^^;)、その方はお金に困ると、ささやかでも寄付をするそうです。コンビニの募金箱でもよいそうです。
寄付をすると、不思議とお金が回るようになるんだとか・・
また、野鳥とかにお米なんかをちょっとおいてあげたりすると、食べるのに困らなくなるとか。

友人から、「奪い合えば足らぬ、わけ合えばあまる」相田みつを(笑)という言葉を教えてもらったのですが、まさにこの法則ですね。

とりあえずはコロナ収束を祈って、今日もStay Homeで義務を果たします。
みなさまどうぞ、ご安全に!
明日は我が身のホームレス_d0240098_19491604.png

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
タグ:
by kawamuko | 2020-04-19 20:04 | 番外 | Comments(6)

ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・

ニューヨークは4月10日に感染ピークを迎え、移行減少傾向にあります。
毎日の定例会見のクオモ知事の表情もここ数日リラックスして、冗談も出るようになりました。
まだまだ油断はできませんが、少しづつ出口が見えてきた感じです。

で、先日 WASABIさんのブログで見たこのポスター!
ニュージャージー側のスーパーに買い出しに行ったら、ありました~。
「マスク着用がない場合、入店禁止」NJ州命令だそうです。
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_00330824.jpg
買い物客にマスクをさせて従業員を守る!正しいと思います。
この状況下で社会のためにお仕事してくださっているエッセンシャル・ワーカーのみなさまに、協力は惜しみませんよ~!

そして続いて、ニューヨークもマスク着用の知事命令が出ました。
他の人から6フィート以上の距離が取れない状況下では、ニューヨーク州民は全員マスクの着用が義務付けられました。
ちなみに今のところ、罰則規定はないそうです。
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_19062356.jpg


そして連邦政府はこれ。アメリカ大統領ファーストレディのメラニア夫人が、マスク着用を奨励。
さすが元モデルさん、マスクしても美人を隠し切れてない~笑
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_19113279.jpg

大きく変わったアメリカのマスク文化。
ちなみに花粉症のワタシ。以前いたオフィスビルでは、マスクしている日本人ということでひそかに有名?になっていたらしく、他の会社のスタッフが倉庫の整理するからマスクくれ、ともらいに来たこともありました(爆)
来年の花粉の時期は、どうなっているかな~・・・?

それでは、今のマンハッタンから。
マンハッタン在住のお友達からいただいた写真です。
街がガラガラ・・・ニューヨーカーたちは、「不要不急の外出を控えることが、ニューヨーカーとしての義務を果たすこと」という前向きな気持ちで協力しているそうです。
歴史的な記録ですので、写真を続けてアップさせていただきます。
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_00504838.jpg
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_00510013.jpg
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_23491645.jpg
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_23491283.jpg
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_23492059.jpg
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_23490801.jpg
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_23484719.jpg
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_23483377.jpg
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_23485834.jpg
(トイレットペーパーは一人一個の制限)


それではみなさま、ひきつづきご安全に!
ついにマスクがアメリカで市民権を得る・・_d0240098_05021518.png



にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
タグ:
by kawamuko | 2020-04-16 19:30 | 番外 | Comments(6)

不安をなくす、バラのお風呂

新型コロナウイルスで厳戒態勢のニューヨーク。
なにかと暗いニュースが多い今日この頃ですが・・・
スーパーで買ってきた3本のバラがちょっとしおれてきたので、バラ風呂にしてみました。

ちょっとしおれたバラでも、花びらをほぐすとまだこんなにきれい。
不安をなくす、バラのお風呂_d0240098_04515349.jpg


浴槽にお湯をためて、クールバスクリンを投入!
不安をなくす、バラのお風呂_d0240098_04522961.jpg



クールバスクリンを入れると、ブルーのお湯にバラの色が映えて綺麗なんですよ~^^
不安をなくす、バラのお風呂_d0240098_04584235.jpg


電気を消してバスタブ内臓のライトをオンすると、ちょっと怪しいです笑
不安をなくす、バラのお風呂_d0240098_04543434.jpg


ライトの色をカリブ海色のグリーンに変えてみました。
不安をなくす、バラのお風呂_d0240098_04560934.jpg


不安な時も、お風呂に入ると自律神経が整えられて、リラックスします。
たった数本のバラでできるバラ風呂、お掃除がなんですが(笑)、こんな時こそおすすめです。
不安をなくす、バラのお風呂_d0240098_04583537.jpg


この状況が長引くほどに、強い精神力がためされるときですが、心をととのえながら、みなさまどうぞご安全に!
不安をなくす、バラのお風呂_d0240098_05021518.png

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
タグ:
by kawamuko | 2020-04-13 05:00 | 番外 | Comments(6)

こんな時だからこそ、家呑みで経済応援

ニュースを見てると、NY壊滅状態という感じなのですが・・・特に影響を受ける業界の方々は本当に大変だと思います。
そんな時でも、川向うのロックランドは、田舎なだけにシティより緊迫感がぐっと下がり、患者数はNYシティ5万人に比して、現在900人(注:修正)・・・ホントか~?(^^;)と思いますが、ドライブスルー検査もあるロックランドでこの数字ということは、たぶん本当なんでしょうね~・・・
先週は、平日の朝一でスーパーに行ったら、消毒剤もキッチンペーパーも買えました。みなさん、これからは田舎住まいがトレンドですよ!笑

で、いったん非常事態宣言が出ると日本より徹底しているのがアメリカ。
従業員は全在宅勤務命令が出され、レストランもすべてクローズになってます。でも、元々レストランでもテイクアウトが一般化しているアメリカ、こんな時こそ、お気に入りのレストランをサポートすべく、テイクアウトで応援です^^

この週末は、ロックランドの我が家のお気に入りのイタリアン・レストラン、La Fontanellaからテイクアウトです。
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11204150.jpg



サラダはたっぷり二人分。
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11182513.jpg


盛り付けがなんですが(笑)、ボンゴレ・ロッソ。
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11191977.jpg

エッグプラントとチーズのパスタ
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11201517.jpg


パンもついて、全部テーブルに並べると立派なフルコースです♪
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11222829.jpg


家呑みなので、もちろんワインはボトルでいっちゃいますよ~♪ 
ナパ・バレーのシャルドネです。
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11234599.jpg

窓の外、こんな夕陽を眺めながら飲めるのも、家呑みだからこそ・・
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11253166.jpg


そしてもちろん、我が家のプリンセス、チャンドラーも一緒!
レストランじゃ猫さまと一緒に飲めません^^
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11272154.jpg



デザートのチョコレートムースは、お皿に移しにくかったので、このまま笑
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11274795.jpg


で、テレビを見ながら食事を楽しめるのも、家呑みならでは。
この日観たのは、トップギアでおなじみのジェームス・メイさんが日本を旅する番組。
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11304395.jpg


この番組で初めて知ったのですが、首都圏のJRのホームの発車音楽は、元カシオペアのキーボード、向谷実氏が作曲してたのですね~。実は若い頃、向谷さんのファンだったのですが(笑)、久々にテレビで見て、すっかり貫録が出た体型に、私も齢を取るわけだと実感・・・^^;
ジェームス・メイのテーマを即興で作ってました笑
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11352629.jpg

ちなみに、カシオペア時代の向谷氏。
エレクトーン出身なだけに、フェンダーローズ、コルグ800DV、ヤマハCP70とか、何台も同時に自由自在に演奏してました。
こんな時だからこそ、家呑みで経済応援_d0240098_11474885.jpg

ニューヨークの新型コロナウイルス厳戒態勢、しばらく続きそうですが、こんな風にゆったり楽しめるのも家呑みだからこそ。せめてお気に入りのレストランのテイクアウトで経済応援、がんばって乗り切りたいものです!
(特に若者のみなさま、クオモ知事もブチ切れていますし、おうちで楽しみましょうね^^;)

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
タグ:
by kawamuko | 2020-03-28 21:39 | 番外 | Comments(5)

NYで聴いたクリープハイプの迷子の歌と藝大お受験の歌

繁忙期、現実逃避中で閑話など・・笑

TVジャパンのみんなのうたで、こんな歌を聞きました
「おばけでいいから早く来て」


デパートで迷子になった子供の歌で、ハムちゃんのアニメが可愛いです笑

が・・!
私的にはこの歌結構、ふか~いなあと思い。
これって、もしかして大人の歌なんじゃないだろうか・・・?と。

♪おもちゃ売り場になんか行かなければよかったんだ♪

無謀にも海外に飛び出し、痛い目も見て、ちょっとヘコんだときなど、きっと誰でも一度は思うことがあるんじゃないでしょうか。
あー日本で大人しくしてればラクだったのに(笑)
ニューヨークは、まさにオモチャ箱をひっくりかえしたような大都市。世界中から、みんな、自分が一番好きなオモチャを求めて、ニューヨークにやってくる・・

そしてこの歌は、親元の保護下にいたのが、どんなに幸せだったかを歌います。
でも、誰しも親元から飛び出して自立して行くもの・・・
見守ってくれた親に感謝しつつ、前に進みましょう(笑)

で、このクリープハイプというバンド、なんかいいなあと思ってYou Tubeであれこれ見てみたら、こんな曲がありました。
「栞」(しおり)
東京藝大お受験マンガの「ブルーピリオド」とコラボした曲です。

「俺はピカソの絵の良さがわかんないから・・俺でも描けそじゃね?」から始まり、最後は藝大受験!(笑)


高校2年から初めて絵を描き始めて藝大受験というのが、あまりにマンガですごいですが(笑)、このマンガの作者さんも藝大卒だそうです。
(ちなみに私も親戚に音楽科で藝大卒がいますが、こちらは子どもの頃から英才教育?受けてたようです・・笑)

そして、この「栞」という歌で、ちょっといい歌詞。
「かんたんなあらすじなんかに、まとまってたまるか」

おもちゃ売り場なんかに来なければよかったんだと一瞬後悔しつつも、簡単なあらすじにまとまってたまるかと、今日もチャレンジするのがニューヨーカーです笑

そんなこんなで、現実逃避の時間でした・・・
さて、仕事しよ笑

にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村
タグ:
by kawamuko | 2020-02-16 21:18 | 番外 | Comments(2)


カテゴリ
タグ
最新の記事
検索
メール
kawamuko@excite.co.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
以前の記事